CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 第1花壇 | Main | 誰の仕業? »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
端午の節句[2020年06月25日(Thu)]
ショウブ200623泉谷 (1).JPGショウブ200623泉谷.JPG
今日は旧暦でいえば5月5日、端午の節句です。端午の節句といえば男の子の節句で 尚武から菖蒲への連想からか、菖蒲を軒にかざしたり、菖蒲湯に入る風習があったと 思っていました。どうも話が逆のようでして、魔よけのための風習が菖蒲→尚武の連 想から男の子の節句に変わったようです。菖蒲といえばアヤメ科のハナショウブを思 い浮かべる人がほとんどと思いますが、本物はショウブ科のショウブ。古い図鑑では サトイモ科とされていましたが今では独立したようです。泉谷公園下の池でヒメガマ に圧倒されていますが、なんとか生きながらえています。葉はハナショウブと同じよ うに剣状ですが、花はまるで違い、根元付近に黄緑色で円柱状の花序を出し小さな花 をびっしりつけます。しかし日本のショウブは3倍体のため種子は出来ないとありま した。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/1508
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
村瀬
7月、8月の活動予定 (06/30) 村瀬
ヤマユリ育成状況調査報告(締め切り前) (06/29) 村瀬
誰の仕業? (06/27) 村瀬
ヤマモモ (06/22) 村瀬
ネジバナ (06/20)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml