CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ヒトのうわさも75日 [2020年05月23日(Sat)]
宮崎はもはや初夏。
「てっぺんかけたか」とホトトギスが鳴きまくり。

IMG_6326.jpg
牧場では、梅雨前の風に乗るワシ凧が絶好調。

IMG_6497.jpg
乳牛も

IMG_6294.jpg
和牛も

IMG_6498.jpg
肥育牛も

IMG_6309.jpg
ブタさんも

IMG_6350.jpg
絶好調である!

IMG_4814.jpg
そしてミサキウマ

P5012760.jpg
出産シーズン

IMG_6400.jpg
「おかあさん、あっちの芝は青いよ...」
「そんなしょっぱいこと言ってないで、こっちの草をお食べ...」

そんなあれこれも、あっという間にお肉となり、廃用になり、野垂れ死に、壊れてゴミとして捨てられてしまったりするのである。自然界の法則の前ではヒトもやっぱり同じ立場だよなとしみじみ思わされるコロナ騒動でもあった。

2019年の国内総死者数138万人弱に対して、死因順位としてはむっちゃ下位になる新型コロナがこれだけ甚大な各種被害をもたらすのは、人々を恐怖に陥れる要因が多々あるからであろう。誰かその要因を減らして下さい...。

一方で、他の感染症も減ったり、無駄な業務が減ったり、本当にやりたかったことが自覚できたり、社会イノベーション的なことも少しは進みそうでもある。実際、気軽にWeb会議とか便利すぎて、もう前には戻れない。

ぶらぶら出歩いて街の再開に貢献したい今日この頃ですが、小心者なのでまだまだ待機中。早いとこ自粛ポリスの矛先と世間の風向きがかわってくれるといいのですが...。
Posted by 鎌田 at 22:26
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
https://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml