• もっと見る
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2月も半ばとなりました [2024年02月12日(Mon)]
s-41BF83FF.jpg
宮崎では梅も桜も咲き始め
県南では田植えの準備も進んでいます

1/28、都井岬で野焼きがありました
学生ボランティアとともに参加
s-93E03033.jpg
焼くことで芽が出る種もあるのだ

s-F24F1841.jpg
火遊びは危なくて楽しいのだ
(炎上しすぎて鎮火にてこずりました)

2/1〜2、ウシ肉質超音波診断技術講習会
s-ED7AE978.jpg
例年通りの大盛況

2/2、CADIC特別セミナー「獣医師を楽にする牛のためのお産」そして2/3の乳牛飼養管理講習会、講師はいまだに恐ろしく若い北海道のI井みつを先生だ
s-62E5936A.jpg
釧路地区NOSAI時代はウマのことなど教えていただいたり、朝野球でノックされたりしてました。「おっさんになったね〜、昔は新人だったのにね〜」と感嘆されました...

2/5(月)、SEミートさんの国内最大級ハラル食肉処理施設で竣工式と内覧会に参加させて頂きました
s-38EEBBE5.jpg
世界人口の4人に一人はイスラム教徒なのです
世界全人口の給料の一部が、日々産油国に流れていくのです
和牛の輸出と需要拡大へのチャレンジがすばらしいですね

s-36E72DCF.jpg
2/6(火)、宮崎家保 豚熱ワクチンの免疫付与状況確認検査

午後は木花キャンパスでCADIC特別セミナーに参加
「感染症診断へのデジタル技術活用〜VRを用いた寄生虫診断学習とAIによる寄生虫卵鑑別〜」でした
s-1A534762.jpg

もうね、仮想現実(VR)が凄すぎて、信じられません。近い将来の人類は、培養液に浸かって横たわりながら、VR世界で幸せに暮らす生き物になるのではないでしょうか?


そして2/7〜9、今年の目標の一つだった、伐木・チェンソー作業従事者特別教育に参加しました。
s-313598B3.jpg
巨大な肥育牛の何倍・何十倍もある樹木が、伐採時には折れたり跳ねたり弾けたり飛んだり降ってきたりするようです。危険はんぱない...

先週は時間の許す限り、世界中の樹木伐採風景をYouTubeで視ていました。技法とか事故例とかとても勉強になります

s-EE552769.jpg
旧乳牛舎横の巨大なクスノキも

s-69AA3AD4.jpg
チェンソーがあればすぐに伐採だ
(2/7より伐採。建物が破壊されるので)

s-4590E7C1.jpg
もちろんプロの業者さんにやってもらいました

放牧地管理のため、死なない程度に伐採したい...


s-71F10735.jpg
2/10、牧場ウシ当番

s-IMGP9357.jpg
2/11、都井岬調査

2/12、卒論予演など学生発表の準備とか
2/13、動物環境管理学実験(家畜行動観察)とか
2/14、卒論発表会と歓送迎会とか
油断してるともう3月だ

豚熱・アフリカ豚熱のリスクが迫っているので、感染源として重要であるイノシシの行動調査(動画)とかにも力を入れていこうかと思っています
s-IMAG0547 - f.jpg
Posted by 鎌田 at 23:33
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mfsc/archive/581
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
https://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml