CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
1月もなかば [2020年01月17日(Fri)]
IMG_4127.jpg
赤いですねぇ。

IMG_3943.jpg
10日はICEプロの家畜市場実態調査実習。
宮崎中央家畜市場。

IMG_4003.jpg
11日は都井岬。
うんこしろ!と念じていても、屁をすかされて日が暮れてゆく。

IMG_4042.jpg
ひなたの池ではカエルが産卵しておたまじゃくしがわいていた。
他人事ながら今後の寒さを乗り越えられるのか心配です...。

12日は牧場当番。フィリピン大学ロスバニョス校から1名着。
13日は観光ついでにまた都井岬へ。行き過ぎてます。
IMG_4071.jpg
マンゴーをかぶるフィリピンの子を撮るインドネシアの子の図。

IMG_4086.jpg
水場の姉妹。
「お姉ちゃん、水が冷たそうだよ」
「何言ってんの!おたまじゃくしを見習いなさい!」
「やだ... 」

IMG_4094.jpg
14日は学生と一緒に出荷牛の値決めで都農へ。
いい肥育牛を作るのと同様、枝肉の評価も難しそうです。

IMG_4120.jpg
15日はまたICEプロの実習で都城。どの市場へ行っても牧場研の学生がせっせと伝票配り等のバイトをしているのだが、ちょっと頼もしくもあり、卒論大丈夫なのかなぁと心配でもある。

16日は保育園が来たり、セリに出す子牛の手入れとかしてたみたい。こちらは何かの打合せとか、ブタの体重測定とか。

IMG_4121.jpg
本日17日は宮崎県立農業大学校の畜産GAP研修会と、

IMG_4123.jpg
獣医学科の臨床繁殖実習。なんかみんな元気そうなの?

別班は、昨日手入れしたF1子牛2頭を連れて、これまたICEプロの実習もかねて、児湯の乳肥素牛セリへ。

IMG_4129.jpg
こちらは子ブタのワクチンとか、ケトーシスになった乳牛の治療とか。インドネシアでは脈拍数を測るときに聴診器を使わず尻尾でするそうだ。確かに尻尾の血管でも脈はとれた。斬新だ。

1月に入って、いろんな小問題が問題化して問題だらけになり、問題探しの問題のほうに生まれてきたよな気がする日々だけど、まぁ、何とかなるでしょ、と思〜うだ〜け〜♩... みたいな。
Posted by 鎌田 at 22:59
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mfsc/archive/464
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
https://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml