CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
珍客 [2014年10月20日(Mon)]
田野フィールドには実習や作業に使う道具を収納するための倉庫がいくつかあります。
その倉庫脇に置いてあるバケツの上になにやら違和感を感じてよくよく見てみると、お客さんが休憩していました。
musasabi.jpg
アナグマの子かと思ったのですが、ほかの人いわく「ムササビ」とのこと。
鼻が短いのでムササビで間違いないようです。
ムササビなら逃げ出さないだろうと近づいて撮影。
musasabiup.jpg
ムササビは数年に一回程度、伐採した木から出てくることがあります。
また、林内を散歩していた方が「林道でじっとしてたので保護してきました」と事務所にムササビを連れてきたこともあります。
年に数回は見かける猪や猿、アナグマに比べるとレア度の高い珍客でした。

くぼた
【田野フィールド(演習林)の最新記事】
Posted by 鎌田 at 12:07
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mfsc/archive/282
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
https://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml