CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
メンターネットブログ
NPO法人メンターネットの活動をブログで紹介していきます。
NPO法人メンターネットは、多文化協働の仕事づくり・まちづくりをコンセプトに、日本在住の外国人の方たちと活動しています。
« 校正作業ボランティア 延期のお知らせ | Main | ボランティア募集します! »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
介護技能実習制度懇談会 介護の技能実習制度と特定技能 [2018年12月20日(Thu)]
2017年11月より新技能実習制度がスタートし、介護職種の技能実習生受入れが可能となりましたが、固有要件の厳しさ等からなかなか受け入れが進まず、ようやく受入れが進みだした状況です。そのような中で、この度入管法改正案が可決され、あらたに「特定技能」の在留資格が創設されることになりました。介護の職種も当然のごとく受入れ対象職種に入れられ、その運用も4月から開始されるという、異例のスピードで制度設計が進んでいます。
介護職では、「EPAによる介護福祉士候補者の受入れ」、在留資格「介護」、「技能実習制度」、さらには「特定技能」と、外国人材の受け入れ制度が錯綜しています。
この度開催する「介護技能実習制度懇談会」では、特に「技能実習制度」と新設「特定技能」に焦点を当て、制度の説明と相違点、最新情報を解説していきます。
 そして、参加いただいた皆様との意見交換を交えて、今後の介護現場における外国人材受け入れに関して一緒に考えていく会としたいと思います。
介護職種の技能実習生受入れ監理団体の方・外国人材受け入れを検討している施設の方にぜひご参加いただき、情報交換・交流の場としていただければ幸甚です。

介護技能実習生 受入整備事業 介護技能実習制度懇談会(日本郵便株式会社2018年度年賀寄附金事業 )
日時:2019年1月23日(水)13:30〜16:00
場所:きらめきプラザ 7階 705会議室
予定参加人数:25名         参加費:無料
参加対象者:日本語教師(資格保持者)、技能実習生受入検討中の介護施設等、監理団体
懇談会の内容
第一部:介護の技能実習制度と特定技能 
講師 岡崎博之(NPO法人メンターネット理事長・行政書士
第二部:意見交換・情報交換・交流会
申し込み先:NPO法人メンターネット 
ファックスNO:086−280−6077 
E-mail address: visa@mentor.or.jp 
問い合わせ電話番号:086−232−1538(担当:三輪)
1月23日イベント_裏面_申込み.docx
20190123介護実習懇談会_.pdf
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mentornet/archive/24
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

メンターネットさんの画像
https://blog.canpan.info/mentornet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mentornet/index2_0.xml