CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
折井
三味線演奏会 (07/29) 折井
ハザードマップ (06/04) 折井
500000件を突破 (03/02) 福田隆登
はじめまして (03/31)
国会はいらない [2020年07月30日(Thu)]
時には私だって愚痴も言う。
世間では新型コロナウイルスの蔓延傾向に歯止めがかからず、下松市でも昨日新たに1名の陽性者が出ました。

こうした中に、果たして国はいったい何をしているのでしょうか。一方では3密を避けての自粛を言い、一方ではお金を出してまでみんな遊んでくださいと言い。全く整合性がとれていません。そうした中にあって私たちの代表である国会は早々に閉会してトップと言われる方も全く記者会見にも応じず、新たなGOTOとか布マスクとか国会で決めることなく進められ、誰が決めているのか誰が責任を持つのか。
こんなに、世界的にも有事な事態に、国民の代表である国会が開かれず物事が決定して施行されるのであれば、もはや“国会はいらない”のでしょうか。議員の定数も半数で良いのではないでしょうか。
いまの国会の状態を“一強”と言われる。それは、どのような議案を提出しても与党の絶対多数で通過してしまいます。それには“党議拘束”と言うのがあって、同じ志をもつ党では違い意見を言うものは除名されてしまいます。なので、地方に帰って私はこう思いますとか国民の皆様に耳触りの良いことを言っても議案を決定することは反対のことに賛成をしてしまいます。なので、議員数もこんなに沢山必要ないのではないかと私は思うのです。

それにしても、経済・経済のご理解のある国民ですので、結局、国民の負債がどんどん先送りされて若い方たちの方にずっしりと掛かるのに、支持率を見ると、その若い方たちは今の施策に賛成しているとか。もっと真剣に考えましょうよ!

209.jpg
【花209】
Posted by ゆうゆう at 23:06
この記事のURL
https://blog.canpan.info/meisya/archive/2723
コメントする
コメント
プロフィール

ゆうゆうさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/meisya/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/meisya/index2_0.xml