• もっと見る
イスラム世界との結びつきを通じて、多様性を許容する社会の構築についてともに考えるサイトです。

« 2022年01月 | Main | 2022年03月 »

検索
検索語句
<< 2022年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中東イスラム世界社会統合研究会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/meis/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/meis/index2_0.xml
南のフーシー派だけでなく、北のイラクの正体不明組織からも脅迫を受けているUAE[2022年02月11日(Fri)]
1月17日、24日、31日にイエメンの反政府武装組織フーシー派は、UAEのアブダビ、ドバイに向け、ドローン、ミサイル攻撃を実行した(フーシー派作戦名:イエメンのサイクロン作戦第1号、2号、3号)。17日の攻撃では、アブダビの石油施設付近のダンクローリー車3台とアブダビ空港が狙われ、外国人労働者3名が死亡した。2回目、3回目の攻撃では、UAE側がミサイル等迎撃に成功したとされている。こうした中、UAEへの攻撃を加えているのは、UAEの南西側のフーシー派だけでなく、北側からも脅威を受けていることが明らかになった。脅威を与えているグループは、「アラビア半島人民の正義の約束旅団」とよばれるこれまであまり知られていないグループである。同グループは、イラクのカターイブ・ヒズボラと関連があるのではとの見方があるが、真偽・詳細は不明である。同グループは、2月2日、「正義の約束の旅団」グループは4機のドローンでUAEの首都アブダビへの攻撃を主張し、UAE国防省は攻撃を確認したうえで、3機のドローンを撃墜したと主張した。同旅団は、次の攻撃はUAEにとってより深刻で苦痛になるだろう」と強調した。
さらに、2月10日声明を発出し、「あなた方の国の施設、塔、港湾、駅は私たちの正当な標的である。あなた方への懲罰は固定翼のドローンや長距離ミサイルに限定されないので、(UAEが独立した)1971年以前の状況に連れ戻される前に機会をつかむように」と警告した。
https://www.alalam.ir/news/6037738/%D8%A3%D9%84%D9%88%D9%8A%D8%A9-%D8%A7%D9%84%D9%88%D8%B9%D8%AF-%D8%A7%D9%84%D8%AD%D9%82-%D8%AA%D8%AA%D9%88%D8%B9%D8%AF-%D8%A7%D9%84%D8%A5%D9%85%D8%A7%D8%B1%D8%A7%D8%AA-%D8%A8%D8%A7%D8%B9%D8%A7%D8%AF%D8%AA%D9%87%D8%A7-%D9%84%D9%85%D8%A7-%D9%82%D8%A8%D9%84-%D8%A7%D9%84%D8%B9%D8%A7%D9%85-1971

Posted by 八木 at 11:58 | 情報共有 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ