CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
イスラム世界との結びつきを通じて、多様性を許容する社会の構築についてともに考えるサイトです。

« 2020年04月 | Main | 2020年06月 »

検索
検索語句
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中東イスラム世界社会統合研究会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/meis/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/meis/index2_0.xml
ラマダン月の終了とイードアルフィトル Eid Mubarak عيد مبارك[2020年05月24日(Sun)]
5月23日夕刻、月の目視によるものの世界中の多くのイスラム教徒が断食月ラマダンに別れを告げイード・アル・フィトルの大祭を開始した。しかし、本年は、多くの国でコロナウイルスのパンデミックを抑制するための措置がとられ、集団の祈りやイスラム教徒が楽しみにしていた家族・親族の往来も限定的となっている。しかし、1か月間断食の行を実践したイスラム教徒に呼びかけたい。
断食明け大祭おめでとう! Eid Mubarak عيد مبارك
https://tokyocamii.org/ja/notice/3338/

●伝統的に、イードはすべてのイスラム教徒の大多数の国で3日間祝われる。イードの始まりを宣言するために、イスラム教徒の大多数の国は地元での月の目撃者の証言に依存している。その後、地元の宗教当局はEidがいつ行われるかを発表する。世界中のイスラム教徒は、夜明けの共同祈祷に参加することによってEidのお祝いを始め、その後短い説教を行う。祈りはモスクや大きなホールで行われが、多くの国では、大勢の人々を収容するために野外でも行われる。
●イードの祈りの後、人々はお互いを祝福する。親戚や近所の人を訪ね、家から家へと移動しながらお菓子を受けとる。新しい服を着た子供たちには、楽しい機会を祝うための贈り物とお金が贈られる。貧しい人々には施しが与える。イスラム教徒の大多数の国は、通りを灯りで飾りつけ、聖なる月の終わりを記念するのが一般的である。各国には伝統的なデザートやスイーツがあり、イードの前、または初日の朝に用意される。これらの食品は、特別なビスケットやパンからケーキやプリンまでさまざまである。
●本年は、コロナの影響で、サウジアラビアのグランドムフティは、イスラム教徒にモスクに行く代わりに家で祈るよう促した。各国がCOVID-19の蔓延を阻止しようと奮闘しているため、イードに関するフェスティバルや公共のお祝いもイスラム世界の多くの地域で禁止されている。
●イードで最も人気のある挨拶は、「Eid Mubarak」(Blessed Eid)または「Eid sa'id」(Happy Eid)。イードの挨拶は、国や言語によっても異なる。
インドネシアでは、EidはLebaranと呼ばれるため、インドネシア語では「Selamat Lebaran」、つまりHappy Eidを意味する。その他のバリエーションは、トルコ語の「Mutlu Bayramlar」とナイジェリア語のハウサ語の「Barka da Sallah」。
https://www.aljazeera.com/news/2020/05/eid-al-fitr-2020-200518142558169.html

Posted by 八木 at 15:43 | 情報共有 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ