CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
イスラム世界との結びつきを通じて、多様性を許容する社会の構築についてともに考えるサイトです。

« イラク訪問中のローマ教皇とシーア派最高権威であるシスターニ師との会見 | Main | スイスで「ブルカ禁止」国民投票案が僅差で可決 »

検索
検索語句
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中東イスラム世界社会統合研究会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/meis/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/meis/index2_0.xml
メッカ巡礼者に適用される見通しが高まるコロナ・パスポート[2021年03月08日(Mon)]
サウジアラビアのタウフィーク・アル・ラビーエ(Tawfiq al-Rabiah)保健相は、本年7月に予定されるイスラム教徒にとっての5日間の行である大巡礼(ハッジ)に参加するすべての巡礼者にはCovid-19に対する「強制的予防接種」が必要であると述べた。サウジアラビアは、王国外からの巡礼者がメッカ巡礼を行うことを許可されるかどうかを明確にしなかったが、ワクチン接種が参加の「主な条件」になると述べた。サウジでは、昨年7月の宗教的義務である大巡礼の参加者をサウジ王国内の1000名に限って実施していた(参考1)。昨年10月には、宗教的義務ではない小巡礼(ウムラ)が再開された(参考2)。人口比でワクチン接種が世界で最も進んでいるイスラエルでは、すでに公共の施設入場の際に、コロナ・グリーンパス(ワクチン接種証明書)の提示が求められており(参考3)、新型コロナ・ワクチン接種の有無が、人々の旅行、行動に今後大きく影響する可能性が広がっている(但し、イスラエルはグリーン・パス所有者の海外旅行を推進しようとしているが、ジェルサレム・ポストは、グリーン・パスを有するイスラエル人旅行者を認めている国は、3月7日時点では、ジョージアだけであると報じている)。
(MEEオンライン)https://www.middleeasteye.net/news/hajj-saudi-arabia-covid-vaccine-pilgrims-must
(JPオンライン)https://www.jpost.com/israel-news/coronavirus-georgia-only-country-to-recognize-green-passports-report-661180
(参考1)2020年のハッジの模様(AFPを引用したMEE記事。記事掲載の写真に注目
@ ハッジ(大巡礼)は毎年5日間の巡礼であり、通常、何百万人(注:2年前は外国人巡礼者約250万人)ものイスラム教徒が世界中からサウジアラビアの聖地メッカに旅行する。今年(2020年)は、コロナウイルス(AFP)の蔓延を防ぐため、巡礼者の数を1,000人に制限した。

A ハッジはイスラム教徒にとっての義務である5行の1つ。身体的および経済的に能力のあるイスラム教徒は、生涯に少なくとも1回はそれを実行しなければならない。サウジアラビアは今年の巡礼者(1000人のうちから)、巡礼者の3分の2は王国の外国人居住者、3分の1は王国の治安および医療スタッフから選んだ。

B 巡礼への参加者は、オンラインポータルを介して選ばれ、20〜50歳である必要があった。免疫不全、末期疾患、またはコロナウイルス症状を示す人は誰でも参加を禁じられた。

C ハッジの最初の儀式の間に、イスラム教徒は神への祈りを暗唱しながらカーバ神殿を反時計回りに7回周回する。イスラム教徒は、世界中のどこにいても、毎日5回の祈りを捧げるときにマスジド・ハラームとして知られるメッカのグランド・モスクに位置するカーバ神殿の方向を向いている。社会的距離を維持するために、巡礼者は地上の指定された線を使用してカーバ神殿を周行するように求められた。

D 巡礼者には、メッカ巡礼中に着用するための独自の祈りの敷物と特別な服装も与えられた。サウジアラビアは、巡礼者にバクテリアを殺し、衣服を耐水性にするのを助けるために銀ナノテクノロジーを組み合わせた服装を与えた。

E 巡礼は通常、世界中から少なくとも250万人を引き付ける。

F 巡礼者はペットボトルに詰められた聖なるザムザムの水のみを飲むことができ、通常メッカ巡礼のルートで拾われる小石は事前に滅菌され、袋に入れられる。ハッジの儀式の一環として、アブラハムがサタンを拒絶したことにちなんで、メッカの東にあるミナの3本の柱に向けて小石が投げつけられる。)

G 巡礼者が安全な距離にとどまるのを助けるために、社会的距離のステッカーもメッカのグランド・モスクのさまざまな部分に貼られている。

H サウジ・メディア省からの配布資料の写真は、巡礼者が他の巡礼者からそれらを分離する色付きのリングに沿って色付きの傘を持っていることを示している。

➉メッカのグランド・モスクは3月から閉鎖されていた。清掃チームは、グランド・モスクのタワーフエリア(巡礼者がカーバ神殿を一周する場所)を定期的に消毒する。
https://www.middleeasteye.net/news/coronavirus-hajj-2020-saudi-arabia-muslim-pilgrims-mecca

(参考2)ウムラ解禁
2020年10月、サウジアラビア当局はコロナウイルスの制限を緩和し、何千人もの巡礼者がメッカのグランド・モスクに立ち入り、7か月ぶりに一年中行うことができるより小巡礼と呼ばれるウムラを行うことを許可した。
巡礼者はメッカとメディナの都市を訪問することを許可されたが、コロナウイルスの拡散を防ぐためにさまざまな制限が設けられていた。医療従事者はグループに同行し、緊急時には医療チームが立ち会いことになった。その他、巡礼者がカーバ神殿(注:神殿の一角に黒石があり、巡礼者はそれに接吻するのが常になっていた)に触れることを禁止することが含まれる。

(参考3)イスラエルのコロナ・グリーンパス(NHK報道骨子)
@イスラエルでは、去年12月中旬から新型コロナウイルスのワクチン接種が始まり、世界でも速いペースで接種が進んでいる。イスラエルは、接種を2回受けてから1週間以上経過したことを示す証明書「グリーン・パス」を発行した。
A「グリーン・パス」は、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたことを示すイスラエルが発行する証明書で、2月21日からワクチン接種を2回受けた人なら誰でも証明書を受け取ることができる。イスラエルでは、政府の公式ウェブサイトで自身のIDカードの番号や電話番号を入力することで発行されるほか、政府が開発したスマートフォンの専用アプリでも表示できるようになる予定。
Bインターネットを使わないユダヤ教の教えを厳格に守る「超正統派」と呼ばれる人たちや高齢者は、公的な保険機関の窓口などで受け取ることができる。
Cグリーン・パスはスポーツジムやプール、それにイベント会場などで提示が義務づけられていて、利用にあたっては施設側が専用のアプリで利用者のグリーン・パスに掲載されているQRコードを読み込むと、ワクチンの接種時期などについて確認できるようになっている。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210224/k10012882101000.html

Posted by 八木 at 10:22 | 情報共有 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/meis/archive/458

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント