CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
イスラム世界との結びつきを通じて、多様性を許容する社会の構築についてともに考えるサイトです。

« 本年のイスラム暦1月10日のアシューラ(8月29日) | Main | 米軍のイラクからの部分撤退発表 »

検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中東イスラム世界社会統合研究会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/meis/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/meis/index2_0.xml
イスラエル商業機アブダビに初飛来[2020年09月01日(Tue)]
8月31日に、イスラエルのエルアル航空機が米国使節団とイスラエル使節団を載せて初めてイスラエルのベングリオン空港からUAEの首都アブダビに飛来した。
サウジが8月30日にイスラエルからの領空通過要求に同意した後、エルアル航空のLY971便はサウジの領空を飛行した。イスラエルの民間機がサウジの領空を飛行したのはこれが初めてある。
米国とイスラエルの代表団をアブダビに運ぶ飛行機には、英語、ヘブライ語、アラビア語で書かれた「平和」(ピース、シャローム、サラーム)という言葉が記されていた。トランプ大統領の義理の息子であるジャレッド・クシュナー上級顧問とロバート・オブライエン国家安全保障アドバイザーは、米国代表団を率いていた。イスラエルのチームはオブライエン氏のカウンターパートであるメイ・アベン・シャバットが率いた。クシュナー大統領上級顧問は、「これは歴史的なフライトであるが、これ以降にさらに中東で歴史的な旅が始まることを願っている」と発言。
一方、パレスチナ自治政府のシャタイエ首相は、8月31日、このフライトは「大きな苦痛」であり、「アラブとイスラエル紛争に対するアラブの立場への明確かつ露骨な違反である。我々は、解放されたエルサレムに着陸するUAEの飛行機を見ることを望んでいたが、アラブは困難な時代に生きている」とコメントした。
イスラエル、UAE政府関係者は今後、商業や観光などの分野での二国間協力を模索し、イスラエルの国防特使がUAEを個別に訪問する予定。
イスラエル当局者は、おそらく9月にワシントンでネタニヤフとアブダビの皇太子シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アルナヒヤーンの間の和平調印式が催されることを期待している。
(コメント)2002年10月ベイルートのアラブ首脳会議で、「領土と平和の交換」原則採択のイニシアティブをとったサウジは、今回UAEに続いて直ちにイスラエルとの国交正常化に進むことは躊躇ったものの、イスラエルのエルアル機のサウジ領空通過を初めて認めた。これは、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子が実質的に指導するサウジが、UAEとイスラエルとの関係正常化を歓迎していますとのメッセージである。中東は、かつてのアラブ対イスラエルの対立の構図ではなく、形式的にはイラン包囲網形成のための団結を目指しているように装いながらも、実態は、サウジ・UAE・バーレーン・エジプト・グループ対トルコ・カタール・リビアのシラージュ暫定政権側に分裂し、激しい主導権争いに突入している。UAEはすでにイスラエルに対するアラブ・ボイコットを廃棄し、イエメンのソコトラ島では、UAE・イスラエルの共同軍事情報偵察機地を設けようとしているとの見方が浮上している。リビアでは、UAEやエジプトはハフタル将軍を支え、シリアのアサド政権側の民兵をリビア戦線に送り込み、一方、トルコは、シリアの反体制派の民兵をリビア戦線に送り込んだとの見方が出ている。サウジは、2017年6月以来隣国カタールのカタール航空のサウジ領空通過を認めていない。要するに、サウジ・UAEはトルコとの主導権争いにおいて、情報技術に優れているイスラエルと連携することによって、優位に立とうと試みている。この主導権争いの中で、エルアル航空機に描かれた「平和」の文字にかかわらず、ひとりパレスチナ人は、置き去りにされようとしている
https://www.aljazeera.com/news/2020/08/flight-israeli-plane-heads-uae-saudi-arabia-200831070159156.html

Posted by 八木 at 11:44 | 情報共有 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/meis/archive/433

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント