• もっと見る

2017年03月31日

【2017年ベンチャービジネス論】4/12 17時10分スタート!

受講生のみなさま

こんにちは!ベンチャービジネス論講師の久米 信行です!

今年もベンチャースピリットを胸に人生を切り拓く様々なジャンルのビジネスパーソンをゲスト講師に迎えます。

ベストセラー「すぐやる技術」をはじめ多くのビジネス書を産み出した、これまでの講義のエッセンス=元気の出る生き方・働き方も伝授します。

昨年の受講生や当講義OBも歓迎いたします!(今年から17:10スタートです)どうぞお楽しみに!.

どうぞお楽しみに!

■2017 年度 シラバス

シラバス番号 12K85201
科目名 商学部 ベンチャービジネス論

《授業の到達目標及びテーマ》

 当授業のモットーは「選ばれる自分になる。生涯の師やパートナーに出会う。認められる」。志を持って新規事業に取り組む元気なゲスト講師(起業家・社内起業家・社会起業家)に毎回お会いして、知恵と勇気をいただく特別な講義です。講義後のレポートとSNS発信を通じて、ゲスト講師と親しくつながる前向きな受講生も少なくありません。社会人基礎力を高めたい人はもちろん、就職活動の選択肢として、中堅企業、ベンチャー企業、NPO法人なども考えている人に最適です。

 担当講師は、創業期ベンチャー イマジニアでゲームデザイナーと飛び込み営業、日興證券でファイナンシャルプランニングのAIシステム開発と導入研修、老舗国産Tシャツメーカー久米繊維工業三代目経営者として中小企業経営と第二創業(日経インターネットアワード、東商勇気ある経営大賞受賞)、日本財団CANPANセンター 理事・社会貢献支援財団 評議員としてNPO法人創設と支援、社)墨田区観光協会 DMO担当理事、北斎コミュニティデザイン実行委員長として観光地域づくり、新日本フィルハーモニー交響楽団 評議員・NBS日本舞台芸術振興会 評議員として文化・芸術振興...など幅広い実務と起業体験を有する現役経営者です。

 ゲスト講師のベンチャー経営者・後継者、社会起業家、コンサルタント等による、生の声と質疑応答を通じて、現実的で実践的なベンチャービジネス論を展開します。希望者は、講義後に、講師と軽食(実費)をしながら直接交流をすることもできます。(昨年の豪華ゲスト講師陣は、講義ブログをご参照ください)

 さらに、講師が明大生のために著したベストセラー「すぐやる技術」はじめ「やり抜く技術」「認められる技術」「ビジネスメール道」「33のエール」「ピンで生きなさい」「すぐやる人の出会う技術」「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」等の著書も活用、就活にも役立つ起業家としての心構えや、ネット活用力・コミュニケーション力向上を目指します。

 現在、日本経済新聞社の大学生向けメディア「日経カレッジカフェ」で連載もしていますのご高覧ください。

《授業の概要》

 毎週の講師やゲスト講師の講演や質疑応答から学びます。試験はありません。毎週学んだことを、講義の最後にミニレポートに書いて提出。最終講義では、この講義で学んだ「ベンチャービジネスで活躍するための7つの法則」をレポート提出します。

【講義ブログ】https://blog.canpan.info/meiji_venture
【Facebook】https://www.facebook.com/nobukume
【日経カレッジカフェ】http://college.nikkei.co.jp/article/48200711.html


《授業概要》

第1回:ガイダンス1〜講師のビジネス体験
第2回:ガイダンス2〜講師の社会起業体験
第3回:すぐやる技術×やり抜く技術×認められる技術
第4回:すぐやる人の出会う技術
第5〜13回:講師とゲスト講師による起業や経営の実体験と質疑応答
第14回:最終レポートを提出予定

*期間中数回ゲスト講師を招いて特別講座を行う予定


▼詳細は、明治大学商学部シラバス 360ページを参照のこと
 http://www.meiji.ac.jp/shogaku/6t5h7p00000h7gec-att/sirabasu2.pdf
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック