CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年01月03日

1/8公開講義「君を幸せにする会社」with天野敦之先生

 明治大学商学部「ブログ起業論」を
 完走間近の教え子やその学友たちの心は占めているのは、

 おそらく「就活冬の時代」をいかに乗り越え
 最愛の会社に巡り会えるかということでありましょう。
 

────────────────────────────────
●1 明大生以外の社会人でも参加できる公開講義と出版記念パーティ
────────────────────────────────
 来る1月8日、最終講義の直前に

 名著「君を幸せにする会社」の著者
 http://ameblo.jp/amanoatsushi/
 
 公認会計士の天野敦之先生をお迎えして
 特別講義を開催できることになりました。

 

 ==============================
 ◎2009年1月8日(木) 
  天野敦之先生との特別授業        16時20分〜17時50分
  「君を幸せにする会社」出版記念パーティ 18時30分〜20時30分
 ==============================

 明大生のみならず、縁者のみなさまも
 ご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

 >>>お申し込みフォーム
   https://ssl.formman.com/form/pc/OneYjxCmUVkavVoV/


────────────────────────────────
●2 あなたの答えは?「君を幸せにする会社」に関する9つの質問状
────────────────────────────────
 今回の特別講義では、天野先生のお話の後で、
 先生と私で「君を幸せにする会社」について
 トークセッションをすることになりました。

 そこで天野先生から、難しい質問状が届きました。

 とても私ごときの若輩経営者に答えられる問題ではありませんが、
 なんとか当日まで考え抜いて参りたいと存じます。

 みなさんならどんな答えを用意されるでしょうか?


 1.経営者の立場で、「人を幸せにする会社」を創るために
   必要な条件は何でしょうか。

 2.学生や若手社員が、「人を幸せにする仕事」を実現する
   ために必要な条件は何でしょうか。

 3.私自身は、金融機関で自分も含め多くの人が疲弊していく姿
   をみて、人を幸せにする価値を生み出さなければビジネスを
   する意味がないのではということに気付きましたが、久米さん
   がそのような、社員やお客様の幸せが大切だと気付かれた
   きっかけは何でしょうか?

 4.日本では三方良しのように、昔から社員を大切にしお客様を
   大切にし世の中のためになることをするという考え方があり
   ました。こうした考え方が蔑ろにされてしまった原因は何だ
   と思われますか?

 5.私は、人を幸せにする価値を生み出すからこそ、会社は利益
   を得られると考えていますが、世の中には、人の幸せを考える
   よりも目先の利益、という会社が多いのが現実です。そうした
   会社が、今回の金融危機で行き詰まることによって、人を幸せ
   にする価値を創造することの大切さに気づく人が増えると思っ
   ていますが、この幸せと利益の関係について、ご意見を聞かせ
   てください。

 6.社員の幸せやお客様の幸せが大切だとわかっていても、
   これだけ経済が悪化してくると、そんな悠長なことは言って
   いられないという会社も多くなると思います。私はこんなとき
   だからこそ、従来の考え方を転換させなければならないと思い
   ますが、この点についてどう思われますか?

 7.現代の社会では、人の幸せを考える余裕を与えず、奪い合いや
   競争を促進するような様々な仕組みや雰囲気がありますが、
   そうしたなかで自分の信念を貫くにはどうしたらいいでしょうか。

 8.「君を幸せにする会社」では、初めは出来ない社員だった
   プー太が、家事の現場で大活躍し、適性を見出されて仕事でも
   活躍するようになりました。私はすべての人が適材であり、
   適所を見つけてあげれば誰でも輝けると思っていますが、
   どうすれば人の適所を見つけることができるでしょうか?

 9.私は、仕事とは人を幸せにすることだと思っており、誰でも
   人を幸せにする力を持っていると思います。その力を開花させる
   にはどうしたらいいでしょうか。


  ....難問ぞろいです。
    できれば先輩経営者のご意見もぜひお聞かせください。


────────────────────────────────
●3 特別ゲストは『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』の山田真哉さん、
         『魔法の質問』のマツダミヒロさん、
         『会計のトリセツ』の望月実さん
────────────────────────────────
 公開講義の後には、出版記念パーティも予定されています。

 そこには、ベストセラー著者の先生も参加されますので、
 ぜひご参加くださいませ。

 天野先生のメールマガジンから
 特別ゲストと今回のイベントのご案内をさせていただきます。

 久米 信行拝


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽ 天野先生のメール

先日もお知らせした1/8(木)の出版記念イベントに、
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』の山田真哉さん、
『魔法の質問』のマツダミヒロさん、
『会計のトリセツ』の望月実さん
がゲスト参加してくださることになりました。

→ http://ameblo.jp/amanoatsushi/entry-10181950757.html

しかも私の尊敬する久米信行さんも、
第一部のトークセッションのみならず第二部のパーティにもご参加頂けます。

私が言うのも何ですが、
この4名にご参加いただけるというのはかなりすごいことです。

年明け早々の日程で、正月気分が抜けきらない時期だとは思いますが、
素晴らしいゲストの方々との出会いも楽しみに、
是非ご参加賜れれば嬉しいです。

以下、秋田さんに作成していただいたイベントの案内文を掲載いたします。

↓↓↓↓↓↓

────────────────────────────────
久米信行さんと語る!天野敦之さん「君を幸せにする会社」とは?
(久米さんと天野さんのトークセッションと出版記念パーティのご案内
────────────────────────────────
2008/12/19

日本実業出版社(天野敦之さんご担当編集者・大西啓之さん)&
チャンス☆コーディネーター秋田英澪子共催

この度、30万部の会計本の著者であり、『価値を創造する会計』
の著者でもあります、天野敦之さんが、
『君を幸せにする会社』日本実業出版社刊を上梓されました。

そこで実際にTシャツを製造販売する会社の三代目として社員も社長
も取引先も幸せ、という会社を経営していらっしゃる久米信行さんと、
お二人での対談授業及び出版記念パーティを開催することに致しました。
これは久米さんが以前から天野敦之さんをゲストにお招きしたいと
おっしゃっていたことから実現したものです。
久米さん大変ありがとうございます!

テーマは、
『君を幸せにする会社って、本当にあるの?どんな会社なら君や
社長、働く人、取引先、お客様が幸せになるのだろう?』

日時:2009年1月8日(木)
久米信行さんの授業(ゲスト:天野敦之さん)16時20分〜17時50分
天野敦之さん出版記念パーティ 18時30分〜20時30分

場所:久米信行さんの授業:明治大学・駿河台校舎リバティタワー1105教室
(なぜか10Fです!)
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

天野敦之さん出版記念パーティ:明治大学アカデミーコモン 1階
カフェ・レストランパンセ Pansee
http://www.meidai-support.com/access/index.html


<イベント詳細>
16:20〜17:50 久米信行『起業プランニング論』講義
(明治大学・駿河台校舎リバティタワー10F 1105教室)
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

・  5分間 久米信行さんから授業ガイダンス
・15分間 天野敦之さんの基調講演
・60分間 久米信行さんと天野敦之さんとのトークセッション
(どなたでも参加OKです)
・10分間 質疑応答

18:30~20:30 天野敦之さんの『君を幸せにする会社』出版記念パーティー

豪華ゲスト陣:
久米信行さん(『考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術』)、
マツダミヒロさん(『魔法の質問』『しあわせは、すぐ近くにある。』)、
山田真哉さん(『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』)、
望月実さん(『会計のトリセツ』『課長の「会計力」』)(順不同)を予定

☆もちろん『君を幸せにする会社』の即売サイン会も行います。

参加費: 出版記念パーティ
:学生3000円 一般5000円

※当日、パーティ会場受付にて申し受けます。
※領収証が必要な方は、お支払いの際、ご指示ください。

明治大学アカデミーコモン1階 カフェ・レストランパンセ Pansee
http://www.meidai-support.com/access/index.html
TEL:03-3296-4622

参加お申込み締切:2009年1月7日(水)

参加申込は以下からお願いします。
https://ssl.formman.com/form/pc/OneYjxCmUVkavVoV/

────────────────────────────────javascript:;
1.件名:1/8(木)天野敦之さん出版記念パーティ参加 (copy&paste)
2.本文記入事項
◆お名前
◆所属(会社名・屋号・または学校名等)
◆緊急連絡先(携帯電話番号等)
◆紹介者あり(その方のお名前)・なし
◆久米さんとの対談授業から参加できます・授業には参加できません
◆久米さん、天野さんへのメッセージ、事務局への連絡事項等(記載は任意)
────────────────────────────────

△△△メールおわり
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック