CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
中国、シノファームの新型コロナワクチン承認 一般向けで初めて [2020年12月31日(Thu)]
皆様、良いお年をお迎えください。

アメリカ、イギリス、中国と新型コロナに対するワクチンが承認されてきている。

日本もそろそろ発表する時期ではないか。来年早々の朗報を期待したい。

日本国内では待ったなしの感染拡大となっている。東京都が1日の感染者数が1300人を超えたらしい。

データ
イギリス・ロイター2020・12・31

 
[北京 31日 ロイター] - 中国国家薬品監督管理局(NMPA)は31日、中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)の系列会社が開発した新型コロナウイルスワクチンを条件付きで承認した。

中国は7月から、医療関係者や感染リスクの高い人を対象にコロナワクチンの緊急接種プログラムを開始しているが、一般使用に向けたコロナワクチンを承認するのは今回が初めて。

承認されたワクチンは、シノファーム子会社の中国生物技術(CNBG)傘下の北京生物製品研究所が開発。

ワクチンの有効性に関する詳細なデータは公表されていないが、同研究所は30日、暫定的なデータとして79.34%の有効性があると発表している。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 16:24 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年3月11日に発生した東京電力福島第1原発事故で天皇避難を打診 [2020年12月31日(Thu)]
東京電力福島第一原子力発電所の事故から10年であるが、原発事故の恐ろしさを忘れてはならない。当時、核爆発を恐れて自衛隊を新潟まで下げるなどという話が飛びかわった。

火山列島である日本は、地震は太古より継続して起こっていたし、それに伴い大津波にも襲われてきている。

電力会社のいいわけで”想定外でした。”といえばよいという問題ではなく、日本民族の存亡にかかわってくるということを原発の当事者は認識し、一刻も早く原発を撤去せねばならない。

天皇陛下の京都への退避ということはあってはならないことである。

その京都も敦賀にある原発が万が一の地震津波で崩壊したときは、京都も被災するという位置にあることを忘れてはならない。

データ
イギリス・ロイター共同通信, Kyodo2020.12.31

原発事故で天皇避難を打診

 2011年3月11日に発生した東京電力福島第1原発事故の直後、当時の民主党の菅直人政権が、天皇在位中の上皇さまらに京都か京都以西に避難するよう非公式に打診していたと、元政権幹部が29日までに証言した。

宮内庁側は上皇さまのご意向として「国民が避難していないのに、あり得ない」と伝え、政権側は断念したという。

複数の元官邸幹部は皇位継承資格者である秋篠宮さまの長男悠仁さまの京都避難も検討したと明かした。

 原発事故から来年で10年。政権の放射性物質放出に対する切迫感と、上皇さまの被災者へ寄り添う姿勢が改めて浮かんだ。

【共同通信】
taifuu.jpg
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:12 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
英国、アストラゼネカとオックスフォード大のコロナワクチン承認 [2020年12月30日(Wed)]
イギリスがアストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発した新型コロナワクチンを承認した。日本は来年早々の発表となるか。日本の医療水準の高さからして必ず開発に成功する。

データ
イギリス・ロイターBy Reuters Staff2020・12・30

[ロンドン 30日 ロイター] - 英政府は30日、アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発した新型コロナワクチンを世界で初めて承認した。

英保健省は「政府は本日、規制当局からのオックスフォード大学・アストラゼネカのワクチンの使用許可勧告を受け入れた」と表明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 17:15 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医師が指摘 新型コロナは第2次大戦後で最大の精神的ダメージに [2020年12月30日(Wed)]
2020年はあと一日で終わろうとしているが、新型コロナウイルスに振り回された1年であった。しかし年末に対抗ワクチンが開発されたが、さらに感染の拡大脅威にさらされている。

人が、集合することを阻害するという新型コロナは、ライフワークの形を変えてしまった。それが心理的にも大きな負担となっていることは否めない。

人間は、人と人との結びつきで、会話し、議論し、または談笑することのコミニケーションによって成り立っている。会話することが最も感染の危険が高まるとは。

来年は克服して、新しい未来を描けるようになりたいものである。


データ 新型コロナウイルス
ロシア・スプートニク 2020年12月30日 00:20

新型コロナウイルスのパンデミックはおそらく第2次大戦以降でもっとも人々の心理に影響をもたらし、そして、数年間にわたりその否定的な影響が継続するおそれがある。

英国王立精神科医学会のエイドリアン・ジェームズ会長が明らかにした。

ジェームズ氏によれば、自身の発症や近親者の発症や死亡、また、社会的・経済的なダメージとった一連の要因が精神的な影響を与えるという。

新型コロナのパンデミックによる精神的ダメージは、同氏の考えでは、ウイルスがコントロールされ、医療機関が平静を取り戻したからといってすぐに収まるわけではない。

孤独
日本 子どもの自殺者数が増加 背景は新型コロナにあると専門家が指摘

また、ジェームズ氏は、春季の最初のロックダウン後、心理学者や精神療法医のところには非常にたくさんの問い合わせが寄せられたと語った。

同機関の予想では、新型コロナウイルスのパンデミックから最大1000万人が新たに、または補足的にメンタルヘルスケアを必要とする。

ジェームズ氏は、市民向けによりアクセスのいいメンタルヘルスサービスの提供、また、困難を抱えた住民への支援を強化する必要があると考えている。

長期間にわたり自己検疫期間を過ごさなくてはならなかった高齢者は特に困難となる。

同氏は、パンデミックの収束後、こうした人たちは社会的結びつきを再開することが困難になる可能性があると予想した。

以前、米国のジョンズ・ホプキンズ大学の教授は、コロナウイルスのパンデミックがこれまで以上に精神疾患を引き起こしたと指摘した。

さらに研究者らは、意識の錯乱とせん妄を含め、コロナウイルスの長期に渡る精神学的合併症について明らかにしている。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 14:57 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本「国産トマホーク」開発へ 新型対艦誘導弾の射程2000キロ、12式は1500キロに延伸 [2020年12月29日(Tue)]
抑止力とは、攻撃した場合、反撃を受けて攻撃した側も手痛い打撃を受けることで、攻撃を思いとどまらせるということである。

しかし、それは実行すれば最悪の事態となるので、政治的、外交的に解決しようといことになるのが相互の安全となる。

自衛隊は専守防衛でアメリカ軍から攻撃力をそがれてきた。すなわち、攻撃はアメリカ軍がするから自衛隊は防御だけでよいという風に抑え込まれてきた。

攻撃力を持つアメリカ軍が抑止力となるという論理である。でもそれはおかしいのではないかと思うようになってきたのではないか。抑止力は自国で蓄えなければ自国民を守れない。

データ
ロシア。スプートニク 2020年12月29日 14:30

日本政府は新型対艦誘導弾の開発を進めているが、28日、その射程距離が2千キロに及ぶことが明らかになった。

配備が実現すれば自衛隊が保有するミサイルでは最長射程となる。また陸上自衛隊が運営する12式地対艦誘導弾の射程を将来は1500キロに延伸する案も浮上。

「国産トマホーク」ともいえる長射程ミサイルの整備を進めることで、自衛隊の抑止力強化につなげるとみられている。複数の政府関係者の話をもとに産経新聞が報じている。

新対艦誘導弾は防衛装備庁が2018年から研究をはじめ、今年度までに計105億円の関連予算を計上。2022年度までに試作品を開発し、同年度中に性能試験を行う計画という。


戦略的な対立の板挟みとなる日本

射程は約2千キロで、日本からの地上発射でも中国や北朝鮮が射程に入る。ステルス能力や高機動性も追求するという。地上発射に加え、艦船や航空機からの発射も可能にする。

12式地対艦誘導弾は、今月18日の閣議で射程の延伸が決定した。当面は従来の約200キロから900キロ、最終的に1500キロに延ばすという。

これらが実現すれば射程1600キロ以上とされる米国の巡航ミサイル「トマホーク」にも匹敵する。

長射程ミサイルの導入について日本政府は「自衛隊員の安全を確保しながら相手の攻撃を効果的に阻止する」と説明。主に島嶼(とうしょ)防衛を想定していることが明らかだ。

南西諸島に配備した場合、1500キロで平壌を、2000キロで北京をほぼ射程に収める。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 21:47 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
大日本住友製薬株が大幅高、東証1部で値上がり率1位 [2020年12月29日(Tue)]
大日本住友製薬が大幅高した。予想していない製薬会社であった。不明のいたり。

しかし、大日本住友製薬があたらしい新型コロナに対するワクチンを開発したわけではないようである。

抗がん剤の開発も大切なワクチン開発となる。新型コロナの一色のなか、株式市場は抗がん剤に反応した。

データ
イギリス・ロイター通信 ロイター編集2020.12.27


 12月29日の東京株式市場で、大日本住友製薬が大幅高。午後1時45分現在、東証1部で値上がり率ランキング第1位となっている。

子会社がファイザーと抗がん剤に関して契約したことを好感した。

大日本住友製薬は28日、連結子会社のマイオバント・サイエンシズが抗がん剤「レルゴリクス」について共同開発および販売で米ファイザーと契約したと発表した。

レルゴリクスは18日に米国で前立腺がんの治療薬として承認を取得しており、子宮筋腫などの治療薬としても開発を進めている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 17:52 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
アメリカ コロナ禍の米国でホームレス急増、「破滅的危機」懸念も [2020年12月28日(Mon)]
アメリカでホームレスの人々が急増している。市が提供する駐車場でテント生活をしているという。新型コロナは経済的にも最も弱い貧しい人々を直撃している。

アメリカでは、飲食店が5万件以上閉鎖、廃業に追い込まれているという。このまま、新型コロナが蔓延すればさらに悲劇的な事態となろう。

日本でも新型コロナの感染者が急増している。飲食店などのサービス業の従事者が失業に追い込まれてきている。路上生活者はこの冬の寒さに耐えられるか。

データ
イギリス・ロイター通信By Reuters Staff2020・12・28

[フェニックス(米アリゾナ州) 23日 ロイター] - 米アリゾナ州マリコパ郡の州都フェニックスに住むナディーン・ベンダーさん(43)は、小さなぼろぼろの2人用テントで暮らしている。

その周りには使い古されたアマゾンの段ボール箱がいくつもある。夜が明けると、それらの箱を1つ1つ念入りに調べ、自分の生活用品が何も盗まれていないか確認する。それが彼女の日課だ。

amerika3.html
 
やせ細った姿のベンダーさんは、クリスマスの予定を聞かれると、マスクを着けたまま「その話題を見聞きしないようにすること」と語り、泣き出した。

フェニックス中心部に7カ月前に設置された路上生活者(ホームレス)用のテント村が彼女の生活拠点だ。

道路1本を隔てた向こう側には、高層マンションや高級レストランが立ち並ぶ。もともとは駐車場だったが、新型コロナウイルスの感染大流行中にホームレスが急増したため、彼らや彼女らの安全な距離を確保する必要から、郡当局が居住拠点を設けた。

フェンスと有刺鉄線に囲まれた敷地のアスファルト面には、1世帯ごとに12フィート四方の空間がペンキで表示され、相互の距離をできるだけ取るよう求められている。

<コロナでホームレス急増>

同郡の路上では今、7500人以上のホームレスが暮らす。一方で同郡のコロナの死者も5000人に達している。

ホームレスは近年、増加が続いていたが、人数はコロナで一気に膨れ上がった。その悲惨さはフェニックスだけでなく、米国内の多くの都市でも目に見えて広がっている。


新型コロナの脅威は最も弱い人たちを感染させ重症化させていくことだけではない。

何百人もの雇用を失わせ、失業者が家の強制立ち退きに直面する事態になっている。

専門家によると、このままでは破滅的な住宅難民問題が起こり、今以上にさらにホームレスが生まれかねない。

感染対策のロックダウン(都市封鎖)の影響で各自治体は税収の基盤がひどく損なわれているため、ホームレス支援団体は、連邦政府が手を差し伸べるべきだと主張する。

すぐに必要な資金だけでも115億ドル(に上る見込みという。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:52 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本 2035年までにガソリン車の新車販売を禁止 [2020年12月27日(Sun)]
ガソリン車の禁止は、それ以外の動力源を開発できない自動車メーカーは倒産する。そしてそれに関連する下請け部品メーカーも危なくなる。

あたらしい電気や水素を動力源とする自動車を開発するには膨大な投資を必要とするからそう簡単にはいかない。軽自動車はどうなるか。開発できるであろうか。

石油元売りも経営危機になる。石油会社の収益構造がガソリンからの利益に偏重しているからだ。全国のガソリンスタンドも廃業に追い込まれる。

電気スタンドでは収益にならない。水素スタンドは投資がかかりすぎる。
脱石油のエネルギー革命がおこることになるので、産業構造を変えていかねばならない。

原子力発電に40%も依存するエネルギー政策は、10年前の福島原発事故からなにも学んでいない。日本は地震、津波が多発する地域に立地しているのであるから民族の滅亡の危険となる。

データ
ロシア・スプートニク 2020年12月27日 03:10

日本政府は「グリーン成長戦略」に基づき15年後にガソリン車の新車販売を完全に禁止する意向。トヨタ自動車トップは自動車産業と労働市場への影響について警告を発している。

日本の経済産業省は今後30年の「グリーン成長戦略」を発表した。戦略の中心となるのが2030年半ばまでにガソリンエンジン車の新車販売を禁止するというものだ。

この計画によると、ガソリン車に代わり電気自動車、ハイブリッド車、水素エンジン車が主流になる。

小泉環境相
パンデミック後の経済復興でパリ協定は脅威に 小泉環境相

この戦略ではまた、日本は再生可能エネルギーの利用を最大限に拡大する。

2050年までに日本の電力需要の構成は再生可能エネルギー源50-60%、水素およびアンモニアを使用した発電が10%、残り30-40%を原子力発電が担う形になる。

トヨタ自動車の豊田章男社長は今月になり、ガソリン車の禁止により「現在の自動車産業のビジネスモデルは崩壊し」数百万人が職を失う、と発言している。

英国でも同様に2030年からガソリン車の新車販売の禁止を予定している
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 12:00 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シベリア鉄道活用で欧州への小口貨物輸送がより便利に:東洋トランス、年明けから新サービス開始 [2020年12月26日(Sat)]
ロシアのプーチン氏から日本の北海道から樺太に橋を架け、樺太からロシアの大陸に橋を架けてシベリア鉄道につなげるという構想があった。

日本は大陸とつながり、汽車でモスクワ、ベルリン、パリまで走れるというものであった。

サハリンの南半分は日本領であったので鉄道は狭軌であったが、ロシアは線路を撤去して広軌に建設しなおしたという。最近のことである。

北方領土を返してくれたら、日本が建設してもいい。ロシアの極東は繫栄することになるだろう。物流があるということが、繁栄をもたらす。

データ
ロシア・スプートニク2020年12月25日 22:55


ロシア・CIS向け輸送に力を入れている東洋トランスは、来年1月半ばから、シベリア鉄道を活用した欧州向けLCL(混載)サービスを開始する。

これにより、小口貨物をより早く、安定的にヨーロッパ各国へ輸送できるようになる。

同社の高橋勲社長は「コンテナ単位では既に貨物の取扱いを進めているが、コロナ禍の影響で国際航空便が運休する中で、小口の貨物をより早く欧州に運ぶサービスが求められている」と話している。

新サービスは、海上輸送、鉄道輸送、トラック輸送の3種類を組み合わせたものだ。

まずは富山からロシア極東のウラジオストク港へ海上輸送し、ウラジオストク駅からモスクワ近郊の編成駅まで、シベリア鉄道で運ぶ。

そこから欧州向け列車に接続し、ベラルーシとポーランドの国境であるブレスト駅まで輸送する。

軌道幅の違いがあるため、ブレストでコンテナを載せ替え、ポーランドのクトノ駅に輸送する。

クトノ駅からはトラックで、ポーランド西部のポズナンまで運ぶ。欧州の主要都市へは、ポズナンから更にトラック輸送ができる。

日本事務所開設、シベリア鉄道復興の助けになる? ロシア鉄道第一副社長インタビュー

新サービスを使った、富山からポズナンまでの輸送にかかる時間は22日間で、全て海上で輸送する場合に比べ約半分短い。

費用面でも、航空便を使った場合に比べて約半分に抑えられる。このルートはスピードとコストのバランスが良く、海上輸送、航空輸送に次ぐ、第3の選択肢としてのシベリア鉄道のメリットを生かしたものだ。

また、航空機では運ぶことのできないリチウム電池などの危険品を短時間で運べるという利点もある。

東洋トランスはこれまでも、シベリア鉄道を使った輸送サービスを段階的に拡充させてきた。

2019年6月、ロシアへ小口の貨物を運ぶのに便利な混載サービス「モスクワ・エクスプレス」をスタート。

その後は極東輸送のニーズに対応するためウラジオストクを仕向け地として追加したり、積み出し港も従来の横浜以外に富山を追加するなど、利便性を高めてきた。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 13:40 | 街道を走る | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米国のコロナ死者は「全て防げる」と専門家 4月までに56万人超死亡の予測も [2020年12月25日(Fri)]
第二次世界大戦でアメリカ軍の戦死者数は41万人強、対ドイツ戦で25万人、対日本戦で16万人である。4年間の戦争である。新型コロナによる病死者は56万人に達するという。

いかにアメリカでの新型コロナでの死病者数が多いいかということになる。4年間の戦争よりも多くの人が死ぬという事態である。

ちなみに、日本は日本軍と民間人併せて310万人が死亡した。ドイツは約600万人、中国は1000万人、ソ連(ロシア)は2000万人という。

データ
アメリカ/CNN2020.12.25 Fri posted at 12:55 JST

(CNN) 米国で今後数週間のうちに予想される数千人の死は、防ぐことができるはず――。公衆衛生の専門家が24日、CNNの取材にそう指摘した。

「我々が今ここで話している死は全て、防ぐことができる」「1つとして起きてはならない」。ベイラー医科大学熱帯医学校のピーター・ホッテズ学部長はそう語る。

「我々にはそうした死を食い止め、ワクチンを供給し、マスク着用やソーシャル・ディスタンシングを続ける能力がある。ただ誰もがあと数週間、我慢しなければならない」

米ジョンズ・ホプキンス大学の統計によると、米国で新型コロナウイルのために死亡した人は、24日午後の時点で32万8000人を超えている。

7日間の死者の平均は、22州でその前の7日間の平均を上回った。

専門家は、クリスマスの集まりによって症例数が再び急増し、続いて入院患者と死者が急増する事態を危惧する。

米国ではこれまでに100万人以上が新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた。

しかし有力研究機関ワシントン大学保健指標評価研究所(IHME)の最新予測によれば、米国の死者は来年4月1日までに56万7000人を超す見通しだ。

ただし、各州が新型コロナウイルスの封じ込めを目的とした対策を緩めれば、死者の数はさらに増えて73万1000人に達する可能性もあるとした。

一方で、ワクチン接種によって3万3000人以上の命を救うことができる可能性があると予想、接種をさらに急ぐことができれば4万5000人を救えるかもしれないとしている。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 16:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
沖縄県 伊平屋島でクラスター発生 [2020年12月25日(Fri)]
沖縄県の離島で新型コロナによる集団感染が発生。人口が少ない島であるのでどうなるのか心配ではある。

データ 新型コロナウイルス
ロシア・スプートニク通信2020年12月25日 10:00

沖縄県は、伊平屋島の伊平屋村で24日までに30人が感染したクラスターが発生したと発表した。日本のメディアが25日、伝えた。

報道による、伊平屋村の飲食店が感染源とみられる。11月末、島外から感染者が同店を訪れた。

12月に同店では100人規模の2次会や会食などが開かれていたという。12月12日に伊平屋村で陽性者が初めて出た。

人口約1200人の伊平屋島で感染者が増えていることを受け、伊礼幸雄村長は24日、1月5日まで島外への渡航自粛を防災無線で呼び掛けた。

現在、小中学校は臨時休校しており、1月に予定されていた成人式や生年祝いなどが中止となっている。

これより前、日本政府は、新型コロナウイルスのワクチンについて来年2月にも接種を開始し、優先的なワクチン接種の対象を約5000万人とする方針を固めたと伝えられていた。

先に、新型コロナウイルスと同時に流行すると懸念されているインフルエンザの患者数は、日本全国的に大幅に少ない状態が続いていると報じられていた。

山形県では2020年の1年間で、春の4月末から5月にかけて、12月7〜13日までの患者数はゼロだったことが分かった。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:43 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
焦点:タイ人が、韓国で数百人が死亡  出稼ぎタイ人は「小さな幽霊」 [2020年12月24日(Thu)]
タイ人にとって韓国は地獄の1丁目となっていた。小さな幽霊とは悲惨な呼び名だ。国連は調査団を派遣し、韓国社会を徹底的に調査すべきだ。

2015年以降、少なくとも522人のタイ人が韓国で死亡していたが、韓国で報道されることもなかったのではないか。

不法滞在者であろうと人間であるのであるから、韓国社会は人道的に対処すべきであろう。韓国においてタイ人労働者を低賃金で搾取していた構造があるのではないか。

ロイター通信を日本の新聞社、報道機関、NHKなどは報道人としてのスタンスを見習うことだ。

データ
イギリス・ロイターBy Reuters Staff2020・12・24


[バンコク/ソウル 22日 トムソンロイター財団] - 韓国でタイからの出稼ぎ労働者が何百人も死亡していたことが、トムソンロイター財団の取材で判明した。

その多くは不法滞在だった。これを受けて、国連は事態の解明のための調査を呼び掛けている。


12月22日、韓国でタイからの出稼ぎ労働者が何百人も死亡していたことが、トムソンロイター財団の取材で判明した。

ソウルのタイ大使館に情報公開請求して入手したデータによると、2015年以降、少なくとも522人のタイ人が韓国で死亡していたが、このうち84%が、タイ語で「小さな幽霊」と呼ばれる不法な出稼ぎ労働者だった。

死因は10人に4人が不明とされるが、残りが健康関連、事故、自殺だった。

新型コロナウイルス禍の労働環境への影響を巡り懸念が強まる中で、今年の出稼ぎ労働者の死亡数が12月半ばで既に122人と、過去のどの年よりも多くなっていることもデータで分かった。

また、タイ外務省への情報公開請求では、15年から18年にかけて韓国で死亡したタイ人は283人で、どこの外国における死亡者数よりも多かった。19年から20年までのデータは得られなかった。

国連の国際労働機関(ILO)の出稼ぎ労働の専門家、ニリム・バルアー氏は「気掛かり(なデータ)だ。注意と調査が必要だ」と指摘。

「不法な出稼ぎ労働者は保護が最も手薄で、健康と安全の点で懸念がある」と述べた。

韓国にいるタイ人出稼ぎ労働者や、その後に帰国した人々、人権団体、タイ当局者らへの取材によると、韓国にいる何万人もの不法出稼ぎ労働者は過労状態にあり、医療にアクセスできない上、本国送還を恐れて搾取を通報しない傾向がある。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 14:17 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新型コロナの自宅治療には致死に繋がるミスが起こる 「レッドゾーン」で働く医師が説明 [2020年12月23日(Wed)]
新型コロナウイルスに感染した場合、自宅療養は難しいのではないか。家族が感染してしまうケースがあるのと、重症化してから病院にいっても手遅れとなる。


データ 新型コロナウイルス
ロシア・スプートニク2020年12月22日 21:01

新型コロナウイルスに感染後、自宅で治療しているケースは本当に危険であると、医師のアロック・ミシュラ氏がロシア紙「コムソモリスカヤ・プラウダ」のインタビューで語っている。

ミシュラ氏は、新型コロナウイルス感染者を治療する「レッドゾーン」で働く外科医で、集中治療室を担当する麻酔科医。

ミシュラ氏によると、集中治療室に入る圧倒的に多くの患者は、危篤状態に陥るのを遅らせるために大量の抗生物質を服用していたという。

同氏は、子どもを病院に入れることができないため、自宅で治療を続けていた新型コロナの女性患者のケースについて紹介している。

その女性は数週間後、抗生物質で免疫力を「焼き払った」状態で入院することになったという。

ミシュラ氏はその女性を助けようとしたが、できなかったと説明している。重症のコロナウイルス患者の場合、肺は「血栓で詰まった」状態になっているという。

同氏は、2,3日間症状が続く場合は医師の診察を受ける必要があり、その1週間後には肺炎の兆候を見逃さないためにもCTスキャンを行った方がいいとアドバイスしている。

また、体調をよく観察する必要がある。心臓病や糖尿病の問題を抱えていない場合は、命に関わるリスクもなく軽症で回復する可能性が高いという
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 09:47 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本の家計金融資産、1901兆円 過去最高 [2020年12月22日(Tue)]
ロシアに日本の家計金融資産のことなど報道されたくないが、1901兆円という数字は大きい。過去最大という。

一般的市民のレベルからすればピンとこないのではないか。新型コロナの影響で、失業した人やボーナスなしの人、あるいは半減した人などが多数いるからである。

航空業界、観光業界はボーナスゼロのところがほとんどであろう。福祉介護の分野では半数以上がボーナスなしとなっていると思われる。医療機関も患者激減で苦しい状態である。

ヘルパー派遣では来ないでほしいという利用者が増加している。またデイサービスでは密をきらっていかない人などが出ているなど経営環境は悪化している。

ロシア
ロシア・スプートニク通信 2020年12月21日 15:26

日本銀行が21日に発表した7〜9月期の資金循環統計(速報)によると、日本の各世帯が保有する金融資産の合計額は9月末時点で前年同月比2.7%増の1901兆円となり、過去最高だった。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で消費が抑制されたのが増加の理由とされている。

また日本政府は、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急経済対策として、国内の住民に一律10万円の給付金を支給した。

現金・預金は4.9%増の1034兆円。内訳は、現金が97.4兆円、預金は937兆円だった。

関連ニュース

日本政府、過去最大の来年度予算案を閣議決定=NHK
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:50 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
中国シノバックのコロナワクチン、ブラジル治験で有効性証明=米紙 [2020年12月22日(Tue)]
日本の医療機関・研究所は中国より優れていると信じていたが、新型コロナウィルスワクチンに関しては、中国に後れを取った。

日本の医療研究機関、製薬会社は、ぜひとも中国のワクチンより実効性があるものを開発してほしいものだ。

日本ではアメリカ・ギリアド・サイエンシズがレムデシビル、日医工がデキサメタゾン、富士フイルム富山化学がアビガンを開発しているが、大量生産ということにはなっていない。

武田薬品が他の9社と連携してグロブリン製剤の開発に取り組んでいるが、試験結果はまだ発表されていない。急いでほしいところだ、新型コロナに感染する人がうなぎのぼりである。


イギリス・ロイター通信2020.12.22

 12月21日、中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発中の新型コロナワクチンについて、ブラジルで実施した後期治験で有効性が証明された。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が同ワクチン開発の関係者の話として伝えた。


ブラジルのパズエロ保健相は先週、同国で2月半ばまでにシノバックと英アストラゼネカ のコロナワクチン候補の使用に向けた準備が整う可能性があるとの見方を示していた。


WSJによると、ブラジルは他国に先駆けてシノバックのワクチン「コロナバック」の後期治験を完了した。治験はインドネシアとトルコでも行われている。

ブラジルでの治験はサンパウロ州のブタンタン研究所が主導している。

WSJによると、治験で示されたコロナバックの有効性は国際的に最低必要と見なされている50%を上回った。ブタンタン研究所は23日にコロナバックの有効率を発表する見込みだという。

同研究所とシノバックはロイターのコメントの求めにこれまでのところ応じていない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 08:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
:アメリカ、「ワクチン不信」どう説得、米コロナ対策の鍵握る啓発活動 [2020年12月21日(Mon)]
「有色人種のコミュニティは、当初から不釣り合いなほどCOVID−19の影響を受けている」と話しているという。黒や黄色の人種ほど、新型コロナの感染者が多いということだ。

しかし、有色人種という言葉を公然と使うのは、白色人種が主導権を握る国家であるアメリカならではである。

しかし、ワクチンに対する不信感があり、新型コロナウイルスに対抗するワクチンの接種を拒む人たちも多いということである。

ワクチンが開発されてもそれを拒否する人たちも多いということなのであろう。


データ
イギリス・ロイター2020・12・21


[16日 ロイター] - 「ナショナル・ブラック・チャーチ・イニシアチブ」は11月、ボルチモアにおいて教会15カ所による地域キャンペーンを主催した。

黒人の住民らにインフルエンザ予防接種を受けるよう啓発するのが狙いだ。だが、人口60万人の同市での参加者は11人にとどまった。


 12月16日、すでに米国で30万人以上の死者を出したパンデミックを終息させるには、今後さらに、多くのワクチン懐疑派を説得し、この命に関わるCOVID−19に対する予防策を受け入れてもらうという課題がある。


主催団体のトップ、アンソニー・エバンス牧師は、「(新型コロナウイルスの)ワクチンが用意できたときに受けると思われる忌避感について、本番同様のリハーサルになったと捉えている」と語った。

ファイザー、ビオンテックの共同開発による新型コロナウイルスワクチンの配布という膨大な作業を開始しようと、米国全土をトラックが走り回っている。

モデルナ、ジョンソン&ジョンソン、アストラゼネカが開発するワクチンが承認を得られれば、動きはますます活発になるはずだ。

すでに米国で30万人以上の死者を出したパンデミックを終息させるには、今後さらに、多くのワクチン懐疑派を説得し、この命に関わるCOVID−19に対する予防策を受け入れてもらうという課題がある。

連邦レベルの公衆衛生当局、非営利団体(NPO)、マーケティング関係者は、すべての米国民にワクチン接種を促すため、テレビ、ウェブサイト、ソーシャルメディアを通じた公共キャンペーンを準備中だ。

そこで重視されているのが、ウイルスによって最も厳しい打撃を被っている人種的なマイノリティに以前からずっと見られる、そして歴史的な経緯を考えれば無理のない、ワクチン接種への不信感に対処することだ。

1950年代のポリオワクチン接種促進など全国レベルの取り組みを成功させてきたことで知られるNPO広告協議会は、1月開始予定の新型コロナワクチン接種促進キャンペーンを準備している。

広告協議会のリサ・シャーマン最高経営責任者(CEO)はあるインタビューのなかで、「有色人種のコミュニティは、当初から不釣り合いなほどCOVID−19の影響を受けている」と話している。

「公共の啓発キャンペーンでは、こうした人口集団を重視することが大切で、これまでより前向きにワクチンを接種してもらえるよう、事実を伝えていきたい」

同協議会では、まず民間セクターから5000万ドル(約51億6000万円)を調達することをめざしている。

ソーシャルメディアを運営するフェイスブック、スナップ、レディットの広報担当者によれば、各社とも広告スペースの提供を予定しているという。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:29 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米FDA、モデルナのコロナワクチン緊急使用を許可 2例目に [2020年12月20日(Sun)]
アメリカはモデルナが開発したウイルスワクチンの緊急使用を許可した。臨床実験のデータなどはどうなっているのであろうか。副作用については心配ないのであろうか。

アメリカはコロナ患者の急増で、緊急使用が要請されていたので、現場優先ということであろう。

日本も緊急拡大しているので、国内製薬会社の開発しているワクチンの取り扱いをどうするかである。富士フイルム系の富山化学などの開発はどうななのであろうか。


データ
イギリス・ロイターBy Reuters Staff2020・12.20

 米食品医薬品局(FDA)は18日、米バイオ医薬品企業モデルナが開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を許可した。

米国でコロナワクチンの緊急使用が認められるのは2例目となる。

FDAの諮問委員会は17日、モデルナのワクチンの緊急使用承認に支持を表明していた。

数日中に18歳以上の成人への接種が始まる見通し。年内に約2000万回分を米政府に納入する。

このワクチンは冷凍保存が必要だが、米ファイザーとドイツのビオンテックが共同開発したワクチンのような超低温での保存は不要。このため、地方の病院など遠隔地に配布されるとみられている。

21日にワクチンを接種する予定のバイデン次期大統領は「明るい未来が待っている」とコメント。トランプ大統領も「おめでとう、モデルナ・ワクチンが接種できる!」とツイッターに投稿した。

FDAは1週間前に、ファイザーとビオンテックのコロナワクチンの緊急使用を許可している。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 10:58 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
最高の「黄金パスポート」を持つ国は? 専門家がランキングを発表 [2020年12月19日(Sat)]
最高の「黄金パスポート」を持つ国は? 専門家がランキングを発表されたというが、そもそも黄金のパスポートってなんだ。?

ロシア・スプートニク2020年12月19日 15:00短縮 URL 0 22

一定規模の投資を行うことを条件に、外国人に市民権を与えるプログラムを実施している国々があり、この制度は「黄金パスポート」という名前で知られている。

この分野におけるコンサルティング企業「ベストシチズンシップ」は、投資によるベストシチズンシップ・ランキング2021年度版を発表した。

そのベスト5に入ったのは、セントルシア、ドミニカ共和国、グレナダ、セントクリストファー・ネービス、バヌアツ。

ランキングには、上記の国々に続いてアンティグア・バーブーダ、ブルガリア、マルタ、トルコ、モンテネグロ、サモアがトップ10に入っている。



同社は、この制度にかかるコスト(例えば、ランキングトップのバヌアツの場合、追加の支払い金を除いた投資金額は30万ドル)、その国が実施するプログラムに対する人気、国債を購入できる可能性(これは、不動産を購入することなく市民権を獲得できる選択肢の1つとなっている)などを基準としてランキングを作成した。

さらに、治安、ビザ無し渡航が可能かどうか、国民の幸福度、申請にかかる時間、生活条件、その国の政治活動に参加できる権利、EU市民権取得の可能性、市民権取得者の家族に対する扱いなどもこのランキングのパラメーターとなっている。

11月、英「エコノミスト・グループ」の調査部門が、世界で最も物価が高い都市ランキングを発表した。それによると、第1位には香港、パリ、チューリッヒがランクインした。一方、大阪は5位に入った。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 19:30 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
北朝鮮、ひそかに核関連部品製造か 首都南西部で=米分析サイト [2020年12月19日(Sat)]
北朝鮮はこのところ静かなようだが、着々と核兵器の関連部品を製造しているようだ。

来年は北朝鮮の動向に注意が必要となる。バイデン政権の従来手法から推測すれば、力の外交を推し進めるであろうから。

データ
イギリス・ロイターBy Reuters Staff2020・12・19

[ソウル 18日 ロイター] - 米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は、首都平壌の南西にある降仙(カンソン)の施設で核兵器製造のための部品が製造されている可能性があるというリポートをまとめた。

この施設を巡っては、アナリストチームが核兵器用に濃縮ウランをひそかに製造している可能性があると、2018年に初めて特定していた。

ロイターが18日の発表前に確認した38ノースのリポートによると、ウランそのものを濃縮する施設ではなく、濃縮に使用される遠心分離機用の部品を作っている施設であることが衛星写真から示されるという。

国際原子力機関(IAEA)元職員のオッリ・ハイノネン氏はリポートで「施設の特徴は遠心分離機用の部品を製造する工場により近い」と指摘した。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 13:43 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
特別リポート:急拡大する中国「海兵隊」、権益確保へ世界展開 David Lague [2020年12月18日(Fri)]
中国の訓練中の同部隊の司令官は「われわれは敵の心臓部に恐怖を与えるための陸海共同作戦において剣の先端になる必要がある」と話したというが、実力のほどはわからない。

しかし、着実に中国はアメリカを凌駕する戦力を着実に整えている。
目的は台湾上陸を想定しているのであろう。その前に尖閣列島かもしれない。

データ
イギリス・ロイター 2020・12.18

[香港 20日 ロイター] - 中国が1990年代半ばに軍事力拡大に乗り出した時点で、最優先目標に掲げていたのは、本土沿岸に接近する米軍を徹底的にたたく戦力を整えることだった。

だが今や、人民解放軍は世界各地で米国の力に挑戦するための準備を進めつつある。


中国の人民解放軍は、世界各地で米国の力に挑戦するための準備を進めつつある。新彊ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州の基地で訓練する中国版「海兵隊」。

中国は既に、米海兵隊のように敵前上陸を敢行して先制攻撃を行う部隊の拡充に乗り出し、この「中国版海兵隊」を生かすための初の強襲揚陸艦075型を2隻進水させている。

中国版海兵隊はやはり米海兵隊同様に、本土から離れた地域で単独作戦を遂行したり、中国の軍事力を諸国に誇示したりする役割を担うことができる。

排水量4万トンの075型は小型空母のようなもので、最大900人の部隊を収容し、重装備品や上陸用の舟艇を搭載するスペースを備えると、衛星映像や写真を分析した西側専門家は分析する。

今のところヘリコプター30機を搭載するが、将来的に中国が米軍のF35Bに似た垂直離着陸機を製造できれば、戦闘機を搭載する可能性もある。

中国軍事当局の公式報道によると、最終的に海軍は075型を7隻ないしそれ以上配備する可能性がある。

<「海兵隊」兵力3年で3倍か>

安全保障面で米中の対立は先鋭化の一途をたどっている。前週にはポンペオ米国務長官が「中国による南シナ海ほぼ全域の海洋資源権益の主張は完全に違法だ」と非難する声明を公表。

南シナ海で中国に領海や海洋権益を侵害されていると主張する東南アジア諸国を米国が支援する考えを打ち出した。

これに対して中国は、米国の姿勢が地域の緊張を高め、安定を損ねていると猛反発している


中国版海兵隊は本格的に組織化されてからまだ日が浅く、米国の域に達するには程遠い。ただ中国の全般的な軍拡は非常に急速で、既にアジアのパワーバランスを変化させている。

それまで20年間は海軍の大規模な水上・潜水艦隊やミサイルの整備を通じて沿岸防御力を拡充させてきたが、習近平国家主席が就任した2012年以来の軍近代化を通じ、遠隔地への政治的な影響力を高める目的で、強襲揚陸艦や上陸専門部隊の導入に動いている、というのが中国と西側の軍事専門家の見方だ。

米軍と日本の自衛隊の見積もりでは、中国版海兵隊は人民軍の海軍の指揮下で拡張されており、現在2万5000−3万人の兵力を有し、17年時点の1万人から急増している。

日本戦略研究フォーラムのグラント・ニューシャム上席研究員(元米海兵隊大佐)は「上陸部隊なくしては、どんな軍隊も作戦可能な地域や方法が非常に限定されてしまう」と説明する。

18年に自衛隊が水陸機動団を発足させた際に助言を与えたニューシャム氏は「航空機は爆弾を投下できるし、艦艇は沿岸からミサイルを撃てる。

しかし敵地を占領するには歩兵部隊が上陸して敵軍をせん滅する必要が出てくるのではないか」と述べた。

もちろん中国版海兵隊は、中国共産党が国民に対し、解放軍がいかに強大化しているかをアピールする上でも重要な存在になった。

その一環として国営メディアは定期的に、南部の海南島に拠点を置く特殊部隊「蛟龍」の訓練風景や兵員の能力などを伝えている。

昨年国営テレビの取材に応じた訓練中の同部隊の司令官は「われわれは敵の心臓部に恐怖を与えるための陸海共同作戦において剣の先端になる必要がある」と話した。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 21:33 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml