CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
世界経済回復の足かせに、途上国の債務危機が深刻化 [2020年05月31日(Sun)]
悲観的な観測だが途上国は金融体制が脆弱なだけに、途上国の金融破綻の危機を迎えている。


Reuters 2020・5・30


[26日 ロイター] - 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)は、途上国でデフォルト(債務不履行)を引き起こし、その後の経済復興の障害になるだろう。

多くの国は、公的な政府系金融機関、国際的な民間セクターの双方から巨額の借入を行っており、その大半はドル建てだ。

経済の不振が深刻化し資本逃避が生じるなか、これらの国は債務返済コストの上昇に直面している。私たちはただちにこの問題への対応を考える必要がある。

<IMFの役割>

新興市場国の債務危機を緩和するためには、どうするのが最善だろうか。

国際通貨基金(IMF)には過去最多の102カ国から緊急融資の要請が殺到しており、追加の資金調達が必要になっている。

今後数カ月間も、追加融資の要請が大量に押し寄せることになろう。IMFでは、現在、低所得国の40%が債務返済に苦しんでいるものと推定している。

IMFが融資に回せる資金を増やすには特別引出権(SDR)の増額が必要になるが、米国はこれに難色を示している。

そうなるとIMFとしても必要な規模での対応が不可能になりかねない。

IMFが、各国の納税者にとって極めて低いコストで必要不可欠な緊急対応を行っており、連鎖反応的な危機を放置する、あるいは二国間での対応に頼るよりもはるかに低コストで済むことをトランプ政権は忘れてしまっている。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 21:28 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
黒人暴行死を巡る抗議活動はロシアによる扇動という新たな「疑惑」浮上 米大統領が反論 [2020年05月31日(Sun)]
アメリカの民主党は国内の事情を、外国ーロシアに誘導する発言をしている。こういう思考方法は本質を見えぬことにしてしまうのではないか。

あんちょこにロシアのせいにすればいいという発想では物事は解決しない。

データ
ロシアスプートニク2020年05月31日 09:11

米国のトランプ大統領はCNNテレビが黒人暴行死に対する抗議活動をロシアが扇動しているという趣旨の報道を行った点ついて真っ向から批判した。

先にニューオーリンズ市のマーク・モリアル元市長(民主党)はCNNテレビの番組に出演し、ミネソタ州で白人警官らに拘束された際に死亡したアフリカ系アメリカ人ジョージ・フロイドさんの死をめぐり全米で巻き起こった抗議運動はロシアが扇動している可能性があるとの考えを示した。


放火に略奪、州兵出動 激化するミネアポリスの抗議デモ

モリアル元市長はCNNテレビに出演した中で、「ロシア人らは2016年の選挙時にも大変なテコ入れをして、黒人活動家らの間に紛れ込んでいた」、「あるいは彼らはこの件(暴行死を巡る抗議活動:スプートニク編集部)にも関与しているのではないか? すぐにこの点を究明する必要がある」といった発言を行った。

この報道を受けてトランプ大統領はツイッターに怒りのコメントを投稿し、「また始まった。CNNのフェイクニュースが批判するのはロシア、ロシア、ロシア」と憤りをあらわにした。

トランプ大統領によれば、CNNテレビは「視聴率が取れない病的な落伍者」の寄せ集めだという。

また、CNNテレビが中国を批判しない点については「中国のカネが欲しいからか?」と皮肉った。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 16:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ミネソタ州黒人死亡、殺人容疑で元警官訴追 検察「最短で立件」 [2020年05月30日(Sat)]
アメリカの白人警官による黒人男性の路上での殺害に対する、ロシアスプートニク通信、アメリカのCNNニュース、英国のロイター通信の3国の通信社の報道を読んでみてほしい。

見出しの付け方内容の趣き、どこを重点としているかなど読み比べて見るのも良いだろう。これには載せてないが見出し写真の掲載の仕方なども興味深い。

”黒人容疑者が白人警官から首を圧迫され死亡した事件”ということをロイター通信が報じている。

データ
英国 ロイターReuters 2020.5.30

[ミネアポリス 29日 ロイター] - 米中西部ミネソタ州ミネアポリス近郊で黒人容疑者が白人警官から首を圧迫され死亡した事件を巡り、地元検察当局は29日、この警官を第3級殺人と故殺の容疑で訴追した。有罪判決が下れば、最長25年の禁固刑となる。

逮捕された元警官はデレク・ショビン容疑者。地元ヘネピン郡のフリーマン検事は「証拠はある。

市民が撮影した動画、警官が身に付けていたカメラ、目撃者の証言などだ」と説明。「われわれがこれまでに警官を訴追した中で最短のケースだ」と、迅速な対応を強調した。


事件は25日、警官らが黒人のジョージ・フロイドさんを逮捕する際に膝で首を地面に押し付け、フロイドさんはその後死亡。

フロイドさんが「息ができない」とうめく動画が拡散した。ミネアポリスではその後、抗議活動が発生し、放火や略奪などが続いている。

ショビン容疑者は26日解雇された。現場にいた同僚の警官3人も解雇されており、今後訴追される可能性があるという。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 13:03 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
黒人死亡事件への抗議デモが激化、警察署に放火も 米ミネソタ州 [2020年05月30日(Sat)]
抗議する市民が暴徒化して、警察署に放火して炎上したという。警察官は地上にでれず、ヘリコプターで屋上より逃げ出したという。

新型コロナウィルスどころではなくなった。
アメリカ社会は人種差別が根強い国であることがこういうところで明確になる。

データ
アメリカCNN.co.jp5/29(金) 17:07配信


大規模な抗議デモが激しさを増し、警察署の建物に火が放たれる事態となった

(CNN) 米ミネソタ州ミネアポリスで警官に首を押さえつけられた黒人男性が死亡した事件を受け、現地での警察に対する抗議デモが激しさを増している。

参加者の一部が警察署の建物に火を放つなどするなか、500人を超える州兵が派遣される事態に発展した。

警察署の周辺では前日まで2日連続で抗議デモが開かれていた。28日にも午後から大勢の人々が集まり、夜の10時半を回ってもなお参加者の勢いは衰えることがなかった。

警察は署の建物周辺にフェンスを作っていたが、数千人規模のデモ参加者がこれを突破。取り囲んだ建物の外側に火をつけた。

現場を取材したCNN記者は「建物の中で火災報知機が鳴っている。人々が歓声を上げ、花火が次々打ち上げられる中、警察署の建物が燃えている」と説明した。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 12:46 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トランプ大統領、ミネアポリスに州兵派遣の可能性 黒人男性死亡事件 [2020年05月30日(Sat)]
警官による拘束時に被疑者を殺してしまうということはどう観ても容認できない事態である。アメリカは銃規制がされていないから、暴動を起こす側も武装することができる。

アメリカの暴動は其の意味でリスクが高い。他の都市の黒人による暴動を誘発しなければよいが。
アメリカ社会は人種差別が根強いことを再現したということであろう。

日本人も差別される側の人種であるから、アメリカ社会の警察は怖いと観て置かなければ。

データ
ロシアスプートニク2020年05月29日 18:05

トランプ米大統領は、黒人男性のジョージ・フロイドさんが警察に拘束された際に死亡したことに抗議する市民による暴動が続くミネソタ州ミネアポリスについて、市長が状況を管理下に置けなければ州兵を派遣する可能性があると伝えた。

トランプ氏はツイッターに「素晴らしい米国の都市ミネアポリスで起こっていることを傍観することはできない。リーダーシップの完全なる欠如だ。

非常に弱い急進左派のジェイコブ・フレイ市長が措置を講じて市を管理下に置くか、あるいは私が州兵を派遣し、やるべきことをすべて行うかだ」と投稿した。


​ミネアポリスでは27日に大規模な暴動が起き、現在も続いている。市民はアフリカ系アメリカ人ジョージ・フロイドさんの死を引き起こした警官の行動に抗議している。

28日夜には大規模な暴動された。警察署の警官らは屋根からヘリコプターで避難した。


​今回の事件当時の映像がSNSで拡散され、ミネアポリス警察はフロイドさんの拘束に関与した警官4人を解雇したと発表した。

同市では抗議運動が行われ、破壊行為や放火を伴う暴動に発展した。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 12:27 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Windows 10の大型アップデート版 May 2020 Updateの提供開始 [2020年05月29日(Fri)]
日本はハード,ソフトの面から相当立ち遅れている。日本の技術者はマイクロソフトのOSを上回るハード、ソフトを開発してほしいと願う。


データ
ロシア・スプートニク 2020年05月28日 18:37

マイクロソフトは27日、Windows 10の大型アップデート「Windows 10 May 2020 Update」の提供を開始した。技術系ニュースサイト「ザ・ヴァージ」が報じた。

今回のアップデートでは、Windows OSでLinuxの実行環境を実現するサブシステム「Windows Subsystem for Linux 2(WSL 2)」と音声アシスタント「コルタナ」が改善された。

この統合によりWindows 10でのLinuxのパフォーマンスは大幅に向上する。


ウィンドウズ10が10億ユーザーに到達 それを祝してマイクロソフト社がメジャーアップグレードと発表

さらに次回のアップデートでは、Linux向けのGUIアプリのサポートとGPUのハードウェアアクセラレーション機能の追加を予定している。

また今回のアップデートで、Windows 10の再インストールは、プロダクトキーなどの物理メディアがなくてもクラウドからダウンロードできるようになった。

そのほかには、ファイルのインデックス作成時のドライブやCPU負荷を軽減し、検索機能の問題が修正された。

Windows 10 May 2020 Updateは、今後数週間のうちに無料でダウンロードできるようになる。アップデートが来ているかどうかは、Windows Updateにある「更新プログラムのチェック」で確認できる。

また今回のアップデートでは、ゲームにおける性能を向上させる新しいディスプレイドライバが提供されている。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:25 | 湘南鎌倉 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本株、理屈抜きの上昇 踏み上げ相場の様相を強める [2020年05月28日(Thu)]
日本株は理屈抜きの上昇相場となってきた・いずれ反落するだろうがどこまで上がるのか。

データ
英国・ロイター 2020・5.28

[東京 28日 ロイター] - 「経済活動再開に対する期待はわかるが、上昇スピードが速いことについて理解に苦しむ」──こうした声が聞かれるほど、日本株は理屈抜きの上昇相場になってきた。

その背景には、積み上がった売りポジションが逆回転し、踏み上げの様相を強めるなど需給面の好転がある。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
在北朝鮮英大使館が一時閉館 [2020年05月28日(Thu)]
日本は北朝鮮と国交がないが、北朝鮮と国交のない国のほうが少数である。韓国、アメリカなど。
イギリスが大使館を開設しているということを知っている人は少ないのではないか。

北朝鮮の新型コロナウイルスで大使館を閉鎖し大使館のスタッフが出国したということはかなり深刻な感染拡大の蔓延が推測される。

もう一つは、新型コロナにかこつけて、大使館スタッフを本国に退避させねばならない緊急事態が発生しているのかどうかということも考えられる。

金正恩氏の動静は不穏当な感じを抱かせる。

データ
ロシア・スプートニク2020年05月28日 12:39

平壌にある在北朝鮮英大使館が28日、新型コロナウイルス感染防止の対策として閉館した。コリン・クルックス駐北朝鮮英国大使が明らかにした。

クルックス氏はツイッターで大使館のスタッフが北朝鮮を出国したと投稿した。

北朝鮮では先月、新型コロナウイルスの感染リスクから繰り返し延長されてきた小中学校、高校、大学の春休みが終了し、授業が再開されつつある。

関連ニュース

金正恩氏、3週間ぶりに姿を見せる

kita3.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:05 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
数日以内に中国へ「猛反撃」 香港の自治を巡り=米大統領 [2020年05月27日(Wed)]
中国の香港に対する軍隊による占領が、実施されるかもしれないという危惧があり、アメリカが激しく反発している。

予想のとおり、中国市民などが所有している株式を凍結するのかどうか予断をゆるさないだろう。

データ
ロシアスプートニク2020年05月27日 09:07

米国のトランプ大統領は中国共産党が香港に対して用意する国家安全法案への対抗として、厳しい対中措置を数日以内に発表すると発言した。

トランプ大統領は26日の記者会見で、「今まさに用意をしている……この点については数日以内に公表する」と発言し、中国共産党への対抗措置を用意していることを明らかにした。


香港で市民ら数千人が抗議デモ 警察は催涙ガス使用

これは新たな制裁を意味するものか、という記者からの質問に対し、トランプ大統領は否定したものの、中国にとって「実に手痛い」ものになるとの見方を示した。

一方、ブルームバーグは消息筋による証言をもとに、トランプ政権が中国の官僚や企業、投資会社に制裁を加える必要性について検討していると報じた。

中国の個人や企業が所有する株式の凍結が主な制裁の内容となる模様。

先にトランプ政権のロバート・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障担当)はNBCニュースの取材に対し、中国政府が国家安全法案によって香港を「占領」する場合、中国に対して制裁も辞さない考えを示していた。

また、マイク・ポンペオ国務長官は中国政府が香港の自治と自由を規制する法案を承認するようであれば、中国の「一国二制度」に対する態度を大きく変えざるを得ないと発言し、中国政府をけん制した。

また、国家安全法案についてポンペオ国務長官は香港市民の意思を踏みにじるものであり、香港の自治を「破滅に導く前兆」と呼んだ。


香港当局、新たな抗議デモを背景にテロの脅威について発表 
これに対し、中国側は米国が内政干渉を行うのであれば、しかるべき対策を講じざるを得ないとした。

さらに香港トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は国家安全法案により一般市民の権利と自由が損なわれることはないとし、中国共産党の政策を支持している。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 10:47 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
焦点:閑散とする街の診療所、コロナが招く経営悪化 医療の質に懸念 [2020年05月26日(Tue)]
医療の現場は、患者が来訪しなくなって、患者数が激減しているところにある。

介護部門においても同様で、介護施設を利用しない人が増加して、6月から戻るかといえばっそう簡単に戻ってくるかどうかはわからない。

遊びの現場には比較的早く人が戻ってくるだろうが。

データ
英国・ロイター 2020・5.26

[東京 25日 ロイター] - 新型コロナウイルスへの感染を恐れ、街の診療所から患者の足が遠のいている。

緊急事態宣言解除後も患者数が元には戻らず、影響が長期化すれば、コストを意識した診療が一般的となり、医療の質の低下を招く懸念が指摘されている。

受診回避による疾患見逃し等で健康状態が悪化するリスクも浮上。 病気に向き合う本来の診療が得られなくなる可能性がある。

<6月にも危機顕在化か、患者数回復見込めず>

「緊急事態宣言が解除となっても、感染リスクを懸念して、当面患者数は元には戻りそうにない」──JR浦和駅からすぐの外科・泌尿器科診療所の山崎利彦院長は、4月の診療収入が2、3月に比べて2割弱減少したという。

「駅に近く、当院はまだこの程度の減少で収まっているが、住宅街やオフィス街の診療所はもっと減少している」という。


東京保険医協会の調査によると、都内の診療所1200件以上のうち、4月上旬に診療収入が減少した診療所は9割超となり、30%以上減少した診療所が7割を超えた。50%以上の減少も3割にのぼる。

全国を対象とした2900件の状況では、4月月間を通しての保険診療収入が減少したとの回答が8割超、30%以上の減少は3割以上を占めた(日本保険医団体連合会の調査)。

収入が減っても固定費の割合が高い診療所では、経営的に非常に厳しい状況だという。

看護師や事務員、技師などの人件費、さらに機材や賃料などを合わせて平均的な固定費は、もともと収入の5−6割を占める。収入が3−5割減少すればぎりぎりの経営状態となる。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:44 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本、アビガンの5月承認を断念 新型コロナウイルス [2020年05月26日(Tue)]

新型コロナウイルスは、制御する新薬ーワクチンを開発するにはもう少し時間がかかるようだ。

新型コロナは、感染した国によって変種化するともいわれており、対抗する抗体をつくのはそうかんたんではない。

秋口から第二波の感染拡大があるかもしれず、大学医学部の研究機関、国立など公立の研究機関、そして製薬会社の研究所は総力を挙げて新型ウイルスの抗体を生産してもらいたい。

データ
ロシア・スプートニク2020年05月26日 09:38

日本政府は新型コロナウイルスの治療薬として有望視されているアビガンについて、安倍首相が目指していた「5月中の承認」を断念した。共同通信が伝えた。

アビガンは、富士フイルム富山化学が開発した新型インフルエンザ治療薬。

報道によると、国内でのアビガン治験が進んでいるが、25日時点で審査の前提となる企業からの承認申請はなく、現段階では有効性を示すデータも出ていない。

手続きは6月以降になる見通し。富士フイルム富山化学は6月末まで治験を続ける予定という。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:16 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
プーチン大統領は私の再選を望まない」=トランプ大統領 [2020年05月25日(Mon)]
トランプ氏の高等戦術か。ライバルのロシアと中国が再選を望んでいないということは、逆の表現をすれば、トランプ氏を恐れているということを民衆に植え付けることを狙った。

選挙分析では、政敵のバイデン氏が有利との情報が流れている。

データ
2020年05月25日 11:35

米国のトランプ大統領は24日、ニュース番組「フル・メジャー」の生放送に出演した中で、プーチン大統領は迫る米大統領選でトランプ氏の再選を望んでいないとの見方を示した。

番組に出演したトランプ大統領はジャーナリストの質問に対し、「彼は私のことが好きだが、選挙での勝利は望んでいないと思う」と発言した。


政敵のバイデン氏について「長所が見当たらない」=米大統領

加えてトランプ大統領は中国の習近平国家主席も同様に再選を望んでいないとの見方を示した。

先にトランプ大統領はいわゆる「ロシア疑惑」で自身にかけられた嫌疑を晴らすため、「私ほどロシアに厳しい政策をとった人はいない」と一度ならず豪語していた。

その後、大統領に対する嫌疑は証拠不十分で調査打ち切りとなった。

ロシア側は米大統領選に干渉したことはなく、その具体的証拠もないとして、これまで関与をたびたび否定してきた。

米大統領選は11月3日に実施される予定。トランプ氏は4年間の再任を目指している。

関連ニュース

米国 バイデン前副大統領、セクハラ疑惑を否定
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 20:24 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
中国外相、新型コロナをめぐる米国の提訴についてコメント [2020年05月25日(Mon)]
中国とアメリカは新型コロナの発生源の問題について、真っ向から対立している。アメリカの大統領選挙が間近に迫ってきていることもあり、アメリカは中国を非難し続けるであろう。

中国が言うように、今は世界的な流行となってしまった新型コロナウイルスをいかに沈静化するかである。第二波が心配されているのであるから。

データ
ロシアスプートニク2020年05月24日 22:30

中国の王毅(おう・き、ワン・イー)外務大臣は、新型コロナウイルスをめぐり中国の責任を追及する米国内の訴訟などの動きについて、法的根拠がなく、国際法を踏みにじる行為だとコメントした。

同外相によると、中国は他の国々と同様に「予期せぬ感染拡大」の被害にあったという。

トランプ米大統領による対WHO・中国非難:十分な根拠はあるのか

王毅外相は、新型コロナ起源を突き止めるため世界の学術界と協力する用意がある、とあらためてオープンな姿勢を強調。

同外相は、ウイルス起源の調査には政治的介入は排除されるべきだと語った。

これより前、米ミズーリ州は新型コロナ感染拡大の責任を問い中国を相手に訴訟を起こした。提訴についてはミシシッピ州もその意向を発表した。

米国は新型コロナ発生で中国を非難

米国はWHO(世界保健機関)が政治的に偏っているとして同機関への資金拠出を停止。

また新型コロナ情報を隠蔽したと中国を非難し、対中国制裁も辞さないと警告した。

トランプ米大統領は、新型コロナ蔓延は米国にとって2001年9月11日の同時多発テロや真珠湾攻撃よりもひどいと発言し、中国は拡大を防げたはずだと言及した。

また米国はパンデミックの損害賠償として中国に9兆ドル(約970兆円)を要求する可能性を検討しているという。

一方の中国は新型コロナ起源調査においてWHO(世界保健機関)への支持を表明したが、その後、調査は時期尚早であり、今はパンデミック対策に集中すべきだとの考えを示した。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:44 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米WTI原油先物CLc1は1バレル=33ドル付近 [2020年05月24日(Sun)]
リグ稼働数というのは、石油の生産井戸の数のことである。この井戸が稼働していれば原油生産 ̄石油製品の増産が図られているということだ。

原油生産のコストは40ドル近辺が。損益分岐点であるようだ、それ以上に価格が上昇するとアメリカのオイルシールの生産拡大になるという。

原油価格は、オイルシール価格と連動しており、原油価格が40ドル以上になれば、オイルシールの増産を招き原油価格が下落するという循環構造となっている。


データ
ロイター2020・5・23


投資銀行パイパー・サンドラー傘下のシモンズ・エナジーは、年間平均リグ稼働数が2019年の943基から20年は528基に減少し、21年は215基、22年は221基と予想している。

22日の米WTI原油先物CLc1は1バレル=33ドル付近。過去4週間で約93%上昇したが、年初来ではなお46%強下落している。

米金融サービス会社コーウェンによると、同社がフォローしている独立系掘削・生産会社45社は今年の設備投資を昨年より48%程度減らす計画という。2019年は約9%削減していた。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 21:40 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米世帯の47%、コロナ影響で給与所得失う 国勢調査局 [2020年05月24日(Sun)]
アメリカのトランプ氏が新型コロナが蔓延しているにもかかわらず、経済活動を再開しようとしている理由がよく分かる。アメリカの一般国民は経済的苦境に陥りつつある。

現実の状況は想像する以上に深刻な状況となっている。経済活動をしなければ新型コロナでなく食糧不足による餓死になるかもしれない。

データ
アメリカCNN5/23(土) 16:50配信

(CNN) 米国勢調査局は23日までに、新型コロナウイルスの感染拡大を受け米国の世帯が雇用、食料確保や精神的な衛生面などで受けている影響の度合いを探るアンケート調査を実施し、18歳以上の住民のうち47%が3月13日以降に自らもしくは同一世帯の別の成人が給与所得を失っていたなどと報告した。

今回の調査は少ない設問数で短期間での動向を調べる「パルスサーベイ」と呼ばれるもので、公表されたのは最初の回答内容となっている。

調査は4月23〜5月5日に実施し、計7万4413世帯が参加した。

調査結果によると、成人の39%は、自らもしくは同一世帯の誰かが今後4週間内に雇用による収入を喪失すると予想。

収入を失うことへの不安が特に大きかったのはハワイ、ニュージャージー、ネバダ各州だった。

食事面では成人の約10%が十分な食料を時にはもしくはしばしば得ていないと報告。十分な量を入手しているとしたのは32%だったが、必要とする種類の食料ではないともしていた。
amerika2.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 10:15 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
英ケンブリッジ大、来年度の講義はオンラインのみに [2020年05月23日(Sat)]
日本の大学も通年オンライン講義にするべきである。まずは東大から率先垂範してほしい。

私学では慶応義塾大学の経済学部と早稲田大学の政経学部から実践である。あとは漸次全学に拡大するということで。

大学だけでなく高校、中学などもできるところからすすめるといい。オンライン教育システムを早急に構築してほしい。

データ
Reuters 2020・5・23

[ケンブリッジ(英国) 20日 ロイター] - 英ケンブリッジ大学が20日、来年度の講義をすべてオンラインで行うと発表した。

新型コロナウイルス感染拡大を受けた措置で、通年でのオンライン講義を発表した大学は英国で初めてとみられる。

同大は、政府が厳格なロックダウン(都市封鎖)を実施したことを受けて3月にキャンパスを閉鎖。2021年夏まで、対面式の講義はせず、オンラインで行うとした。

この決定は、公式の感染対策指針に応じて見直される可能性があるという。

米カリフォルニア州立大学も先週、秋学期の講義のオンライン化を発表している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 10:15 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
金正恩氏はどこに? マスコミが追跡  健康なのは金正恩氏か、それとも影武者か? [2020年05月23日(Sat)]
金正恩氏か、それとも影武者か? 影武者説が根強いと見ておかねばならない。ロシアの通信社の報道でもそういう表題を付けている。

ロシアの諜報機関は、金正恩氏のことは正確に把握しているはずだ。しかし、事実は発表していないところを見ると、ひょっとすると影武者であるかも。

データ
ロシアスプートニク2020年05月22日 23:05

トピック死んだのか病気なのか? 金正恩氏が「レーダー」から消えた

不在が長引き、重病説など世界のマスコミに様々な憶測を呼んでいる北朝鮮の金正恩労働党委員長は、5月初め、工場視察時に公衆の面前に姿を現して以来、終始、元山に滞在を続けている。

正恩氏の元山滞在情報を日本、韓国のマスコミが報じている。

共同通信と韓国の新聞「朝鮮日報」は、5月1日の工場視察以降、金正恩氏は首都ピョンヤンには戻っていないと報じている。

ただし、正恩氏がなぜリゾート地の元山にとどまっているかについてはその理由はあげられていない。


健康なのは金正恩氏か、それとも影武者か? 

正恩氏は公式の場に出ず、軍部隊を視察し、ミサイルや戦略兵器の開発現場を見学している。

世界のマスコミはこれまで、正恩氏が5月1日に公式の場に出て以来、21日間にわかって姿を現していないと報じてきた。

韓国統一部の報道官は、韓国はこの状況を引き続き注視していることを明らかにしている。

5月2日、北朝鮮マスコミは正恩氏が20日ぶりに公式の場に姿を現したと報じた。

正恩氏が姿を現さなかった間、西側や日韓のマスコミには正恩氏の重病説から死亡説まで様々な噂が流れた。

平安南道順川市の肥料工場の竣工式に列席した際の写真や動画からは、正恩氏はいたって快活で健康そうで、おつきの者らと歓談しながら明るく笑い、ジェスチャーを行う様子がうかがえる。

こうした映像にも拘らず、マスコミには正恩氏の手に手術の痕が認められる、足に問題を抱えていると報じられた。

kita3.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 09:07 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米国 新型コロナによる損失9兆ドルを世界に支払うよう中国に要求 新型コロナウイルス [2020年05月22日(Fri)]
日本が発祥地でなくてよかった。

真珠湾攻撃が引き合いに出されるが、アメリカは、日本が真珠湾を攻撃するということは事前にわかっていたことだ。防御態勢をとらなかったのは、アメリカの策謀だ。

当時のハワイの総司令官が断罪されたが、その後、名誉回復されている。
アメリカの陸軍の将軍が厳しくルーズベルトを非難している。3500人の軍人を犠牲にしたと。

当時のアメリカのハル国務長官が自伝にはっきりとそうー事前に知っていたーと書いている。また日本の外交無線の暗号は解読され、日本が攻撃することも事前に知っていた。

ハル国務長官の自伝には、駐米日本大使から宣戦布告の文書を開戦から遅れて手渡されたが、事前に知っていることを隠すのに苦労したという意味のことも書いている。

極東裁判では、真珠湾攻撃のことが罪状の中に入っていない。最初アメリカは断罪しようとしたが、事前にアメリカが知っていたことが明らかになり、罪に問えなくなった。とのこと。


データ
ロシア・スプートニク2020年05月21日 23:22

米国のマイク・ポンペオ国務長官は、中国は世界中に広まった新型コロナウイルスの対応のため9兆ドル超を支出する必要があると、公式ブリーフィングで表明した。

同国務長官によれば、これは世界中が中国によって引き起こされた事態と比べたなら「わずかな金額」だという。

また、ポンペオ国務長官は、米国の推定によればパンデミックの影響から世界は約9兆ドル(約970兆円)の損失を受けたと強調した。

同国務長官によれば、米国自体はすでに新型コロナウイルス対応に約10億ドル(約1兆1000億円)を拠出したが、中国はわずか20億ドル(約2155億円)だけだという。

この間、政治的偏向があるとして米国はWHOへの拠出を中止し、新型コロナの情報を隠蔽したとして中国を非難した。

また、中国に制裁を科すと警告を行った。

米国のドナルド・トランプ大統領は、新型コロナウイルスのパンデミックは、9・11テロや真珠湾攻撃よりも深刻な影響をもたらし、中国はこの感染症の拡大を未然に予防することが可能だったと強調した。

中国は、パンデミックの起源の調査でWHOを支援すると表明したが、しかし、その後、この調査は時期尚早であり、現在はパンデミックそのものを収束させる必要があると強調した。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 13:01 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
クリル諸島 日本の外交青書が「我が国の主権」 ロシア外務省が反応 [2020年05月22日(Fri)]
ロシアの言い分は、(第二次世界大戦にて日本の敗戦が明確になっているときに)、ロシアが日本領に侵攻し、樺太、千島列島等を占領したのだから当然、ロシアの領地である。

旧ソビエト軍が軍事的に占領して実効支配しているのだからがたがた言うなというのが、ロシアの主張である。

北海道も半分よこせと主張したがアメリカに拒否されたので、千島列島だけでソビエト軍としては引き下がったのだから、ソビエトとしては千島列島だけで我慢したのだ。ということが本音であろう。

安倍さんがプーチンに譲歩を重ねたにもかかわらず、合意できなかったということに問題のすべてがある。安倍さんは色丹、歯舞の日本領ということで手打ちをしようとした。

それでも妥結できなかったので。安倍さんはカッと来たのではないか。

matuwa3.jpg
データ
ロシア・スプートニク2020年05月22日 03:01

ロシア外務省のマリア・ザハロワ公式報道官は、日本外務省が5月19日に発表した外交青書でクナシル島(国後島)、イトゥルプ島(択捉島)、シコタン島(色丹島)、ハボマイ群島(歯舞群島)をはじめとする南クリル諸島(日本の主張する「北方領土」)を「日本に帰属する」と決めたことについて、これは日本がロシアとの「交渉で見せていた気構えとは矛盾する」とする声明を表した。

ザハロワ報道官は、「我々は日本外務省の同僚らを現実に引き戻さざるを得ない。現実とは次のようなものだ。

クリル諸島の法的主権は、国連憲章をはじめとする国際法の文書に照らした場合、ロシアに帰属する。議論の余地はない」と明言した。

5月19日付けの共同通信の報道によれば、日本は今年の外交青書に「北方領土」の帰属について従来の表現に引き戻し、「北方領土は我が国が主権を有する島々」と記載した。

マスコミはこの表現が復活したことについて、日露関係の交渉が停滞していることが理由と報じている。

クリル諸島と露日関係

日本とロシアとの間の領土問題、第二次世界大戦の終結後からいまだ解決に導かれていないこの問題は、二カ国の間の障害となっている。

第2次大戦終結日の変更とその露日関係への影響 専門家たちの見解 

ロシアと日本の間にはすでに70年以上も平和条約が存在しておらず、日本は1855年に結ばれた日露通交条約に基づいて国後、択捉、色丹、そして歯舞群島を要求している。

1956年、ソ連と日本は共同宣言に署名。その中でソ連は、日本との平和条約が締結した後に、日本へ歯舞と色丹を引き渡す可能性を検討することに同意している。

国後・択捉の扱いについてはそこでは触れられていない。

しかしソ連は、1960年に日本が米国と日米安全保障条約を締結した後に、日ソ共同宣言での約束を拒否した。

その後に行なわれた協議の数々はどんな結果ももたらさず、第二次大戦終結にからんだ平和条約が締結されることはなかった。

ロシアの立場は、島々は第二次世界大戦の結果としてソ連領になったのであり、ロシアがこれらの島々に対して主権を有していることは疑いがないというものだ。

2018年11月14日、シンガポールで露日首脳会談が行われた。会談の結果、露日両国は1956年の日ソ共同宣言にもとづき平和条約の交渉プロセスを加速させることに合意した。

それまでの公式な立場として島々を引き渡し、その後に平和条約を締結することを主張してきた日本側からの重要な譲歩がなされた。

2019年9月の会談で、プーチン大統領と安倍首相は平和条約とクリル諸島問題について話し合っていた。

会談後、ウシャコフ露大統領補佐官はこれまで取り決められたフォーマットはすべて今後も継続されることを明らかにしていた。
matuwa2.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:55 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
レバノン、大規模な食料危機のリスク=首相 [2020年05月21日(Thu)]
逃亡者ゴーン被告の逃げ込んだ先のレバノンが、食糧危機に見舞われる恐れがあるという。アラブ諸国は基本的に耕地が少なく自給が難しい。

新型コロナによるショックは、国別の鎖国政策をとった結果、民族主義が再び復活したことである。各国が自国優先主義に走り、農業国が食料の輸出を止めると食料の輸入国は餓死の危機に直面する。

日本も、穀物の生産は自給率が50%を切っているから日本自体も食糧危機になるリスクがある。
特に小麦粉は自給率は極端に低いのでパン食になれた人は困難に直面する。

そういう事情があるので、日本からレバノンに食料援助をする代わりに、逃亡者ゴーン容疑者を引き渡すようにという交換条件を出せないのである。

データ
Reuters 2020・5・21

[ベイルート 21日 ロイター] - レバノンのハッサン・ディアブ首相は米ワシントン・ポスト紙に寄稿し、同国が大規模な食料危機に見舞われる恐れがあるとの見解を示した。

金融危機や新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、多くの国民が食料を購入できない状態に陥りかねないとしている。

同首相は、新型コロナを受けた各国の食料安全保障政策に警鐘を鳴らし、食料輸出を制限すべきではないと主張。米欧に中東を支援する緊急基金の設置を呼び掛けた。

対応を怠れば「飢餓が発生し、欧州に新たな難民が押し寄せ、地域がさらに不安定化する恐れがある」としている。


Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 16:29 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml