CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
皇女が一般男性と結婚したケースーウボンラット王女、タイ [2021年11月10日(Wed)]
皇女が王家を離脱したとしても、その子供たちは王家の血筋を女系として継承することになる。日本において、真子さんの弟が、万が一、天皇になれば、真子さんは天皇の姉となる。

皇室を離脱しても血筋は継承されることになるというところが将来難しい問題を起こさねば良いと思うが。


データ
ロシア・スプートニク2021.11.10

ウボンラット王女は、1951年に、ラーマ9世国王(プーミポン・アドゥンラヤデート)とシリキット王妃の長女として生まれた。

21歳になったとき、彼女は愛する人と一緒にいたいと願ったことから、王族籍を剥奪された。

ウボンラット王女は、米国人のピーター・ラッド・ジェンセンさんとともに米国に渡り、その後3人の子供に恵まれた。

しかし、幸せはそう長くは続かなかった。1998年にふたりは離婚。ウボンラット王女はタイに帰国した。現在はラーマ9世の外戚として王族に準じた扱いを受け、慈善活動を行なっている。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 17:57 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml