CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
東京地検、ゴーン被告逃亡手助けの米親子を起訴 犯人隠避罪で ロイター編集  [2021年03月22日(Mon)]
在日米軍の犯罪者の引き渡しは難しいが、ゴーン被告に対する幇助者には裁判権を認めている。
アメリカ軍の軍籍を離れると民間人となり日本の裁判権を認めるということであろうか。

ゴーン被告がレバノンから出国したらすぐさま逮捕する準備を怠りなく、ということだが、日本から要員を派遣すればコストが高くつく。

在レバノン日本大使館に警視庁から捜査要員を出向させ動静を見張らせておくことも必要だと思う。日本の警察がおめおめ、レバノンに逃亡させたのは捜査当局ー警視庁の大失態である。

データ
イギリス。ロイター通信 2021・3・22

[東京 22日 ロイター] - 東京地検特捜部は22日、日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(67)の国外逃亡を手助けしたとして、米陸軍特殊部隊グリーンベレーの元隊員で米国籍のマイケル・テイラー容疑者(60)と、息子のピーター容疑者(28)を犯人隠避罪で起訴した。

東京地検の山本裕史次席検事は同日会見し、両容疑者の身柄を引き渡した米捜査当局の協力に「感謝している」と述べ、ゴーン被告に対しては、裁判を受けさせるためにできる限りの方策をとる意向を示した。

発表によると、両容疑者は2019年12月29日、会社法違反などの罪で起訴されていたゴーン被告が海外渡航禁止の条件で保釈中であることを知りながら、同被告の荷物を東京都港区の住居から六本木のホテルまで運び、同被告に受け渡すとともに、着替えなどの場所を提供した。

さらに、大阪府内のホテルまで同被告を護衛し、同ホテルから音響機器用ケースに同被告を隠し、関西国際空港からプライベートジェット機内に乗せ、トルコ経由でレバノンに逃亡させたなどとしている。

米捜査当局は昨年5月、日米間の犯罪人引き渡し条約に基づき、米国のテイラー親子を逮捕した。

米連邦地裁が9月、日本への身柄引き渡しを認める判決を出し、米国務省が10月に引き渡しを承認。親子の弁護側は移送差し止めを申し立てたが、今年2月に棄却された。

特捜部は今月2日、米国からの身柄引き渡しを受けて親子を逮捕した。

ティム・ケリー、白木真紀 編集:田中志保

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 21:06 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
原油先物は下落、欧州コロナ規制で需要回復期待が後退 [2021年03月22日(Mon)]


原油価格はこれから温暖に向かうので、弱含みになるだろう。欧州における景気回復が遅れることはエネルギーの消費の増加を抑えることになる。


データ
イギリス・ロイター 2021.3・22


[東京 22日 ロイター] - 原油先物価格は22日、アジア時間の取引で下落している。欧州で新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)延長に向けた動きが出る中、需要回復期待が後退している。

0136GMT(日本時間午前10時36分)時点で、ブレント先物は0.60ドル(0.9%)安の1バレル=63.93ドル。米WTI先物は0.68ドル(1.1)%安の60.74ドル。

ドイツ首相府は22日のメルケル首相と州首相とのバーチャル会議に向け、新型コロナウイルス感染抑制のためのロックダウンの延長が必要などとする提言案をまとめた。

人口10万人当たりの新規感染者数が医療崩壊を招く水準に達したのを受けた。

一方、米石油サービス会社ベーカー・ヒューズのデータによると、原油価格が一時持ち直したことから、エネルギー企業は米国内の石油・天然ガス掘削リグ稼働数増加に動いており、直近の稼働リグ数は1月以来最大の増加となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 12:09 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml