CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
米国の高校生は秋までにワクチン接種、小学生は来年初め=ファウチ氏 By Reuters Staff [2021年03月08日(Mon)]
アメリカでは1日に210万人がワクチン接種を受けているという。それでも全人口の20%くらいで、80%はこれからである。

米国の高校生は秋までに新型コロナウイルスワクチンを接種できるとの見通しを示しているが、これはかなり早いペースであろう。

新型コロナウイルスは年代を選ばないから、安全性が確立されれば若年層にも広げるべきである。

データ
イギリス・ロイター2021・3.8

[ワシントン 7日 ロイター] - 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は7日、米国の高校生は秋までに新型コロナウイルスワクチンを接種できるとの見通しを示した。

また、より低学年の生徒は来年初めにも接種が可能になる公算が大きいとした。

ファウチ氏はCBSに対し「高校生は秋学期までに接種できる可能性が非常に高いとみている。学期の初日ではないかもしれないが、秋の早い時期にはできるだろう」と語った。


小学生については、安全性に関する研究完了後、来年第1・四半期までに接種の準備が整う公算とした。

ファウチ氏は、米疾病対策センター(CDC)が「向こう数日中」にも、既に接種を受けた人を対象に感染対策の指針緩和を発表するとの見方を示した。

一方、まだ接種を受けていない80%超の国民には引き続き感染対策を徹底するよう呼び掛けた。


Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:35 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml