CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
課題山積で始動する菅体制、正当性確保へ人事・解散がカギ [2020年09月14日(Mon)]
ロイター通信の報道である。新しい日本の首相(いまのところは候補)にたいする報道の仕方である。比較的冷静な分析による報道といえそうだ。

データ
英国ロイター通信 2020.9.14


[東京 14日 ロイター] - 自民党総裁選で石破茂元幹事長と岸田文雄政調会長を大差で破った菅義偉官房長官は、16日の首相指名選挙で選出されれば新首相として新たな政権を発足させる。

コロナ感染拡大防止と経済再生をどう両立させるか、政権の正当性を確保し、求心力をどう高めるか、米中対立などの問題にどう対応するか。

山積する課題に取り組む新首相の姿勢は、閣僚・党役員人事や衆院解散の時期などを通じて探ることになりそうだ。


自民党の新総裁に当選した菅義偉官房長官は、16日に新首相として新たな政権を発足させる。山積する課題の対応の行方を左右するのは、組閣と党役員人事、衆院解散の時期などになりそうだ。

<政策実現へ政権正当性が必要>

コロナ禍が終息しない中、菅氏のスタンスは明確だ。「経済再生」を重視する姿勢は、感染拡大が収まらない中でのGoToキャンペーンの実施などから明らかだ。

ただ経済再生に向けた具体的なマクロ政策などに関する発言は「アベノミクス」の継承といった言葉に集約され、独自色は示されていない。

むしろ、省庁縦割りの弊害突破、不妊治療の保険適用といった少子化対策、デジタル庁創設や行政の電子化推進など、中長期的な改革姿勢が看板ともいえる。

このため、こうした中期的な改革断行に必要な政権の正当性と安定性確保が、菅氏が希求すべき課題となる。

菅政権誕生の背景に党内の派閥相乗りの構図があることは明らかで、政権運営上最大の課題はこうした構図を脱却すること。解散で正当性を確保することはその解となり得る。

永田町では、解散するなら今秋との声は多い。2021年度予算の概算要求期限である9月末以降に解散、10月25日投開票などのシナリオがささやかれている。

今秋を逃せば、インフルエンザが流行する冬はコロナの問題が懸念されるほか、年明けには来年度予算編成、さらに夏にかけて東京都議選、東京五輪・パラリンピックが控える。

年明け以降はタイミングが限られ、年内解散を望む自民党関係者は多い。

「菅氏は調整能力は卓越しているが国会答弁は得意とは言えない。年明け通常国会が開けば、内閣・与党支持率が再低下する可能性もある」(自民幹部)との声もある。

<早期解散は矛盾、感染収束と経済再生が条件>

しかし「10月にも解散」とのシナリオがここで浮上することには批判の声も多い。

自民党が今回の総裁選で全国の党員投票を見送った理由が緊急事態だったからだ。解散総選挙をして政治空白を作ることと整合性が取れない。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 17:33 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イスラエル  新型コロナの感染再拡大で3週間の「完全ロックダウン」 [2020年09月14日(Mon)]
外出は自宅から500メートル以内に限られるほか、学校やショッピングモール、レストラン、カフェ、企業のオフィスも閉鎖されるという。イスラエルは相当厳しいロックダウンを行う。

企業のオフイスも閉鎖とは、相当新型コロナの第二次感染が広がっているということか。キリスト教、ユダヤ教では信徒が教会の礼拝を優先するからかもしれない。

日本も油断できない状況にあることを認識しておこう。

データ
ロシア・スプートニク通信 2020年09月14日 11:00

イスラエルでは新型コロナウイルスの感染が再拡大したことから、政府はユダヤ教の祝日が始まる今月18日から再び全土で3週間におよぶロックダウンの導入を決定した。イスラエルのイェディオト・アハロノト紙が報じた。

イスラエルでは3月中旬から厳しい外出制限を導入するなどし、いったんは1日の感染者数が10人を下回ったものの、経済活動や学校の再開に伴って感染が再拡大し、先週には1日当たりの新規感染者数が4000人を超え、感染者は累計で15万人に達している。

世界の新規感染者数30万人超 過去最多を更新

こうした事態を受け、イスラエル政府はユダヤ教の祝日が始まる18日から3週間にわたり再び全土でロックダウンの導入を決めた。

イスラエル政府の新型コロナウイルス対策委員会によれば、外出は自宅から500メートル以内に限られるほか、学校やショッピングモール、レストラン、カフェ、企業のオフィスも閉鎖される。

スーパーマーケットなど、生活必需品を扱う商店にかぎり営業が認められる。

ネタニヤフ首相は13日夜、記者会見の中でロックダウンを再び導入する必要性について国民に説明した。今後の感染拡大状況に応じてロックダウンは延期される可能性がある。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml