CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
貧困地区で死者激増、警官と衝突も 新型コロナが浮き彫りにするフランスの分断 [2020年04月28日(Tue)]
米国のCNNが報じているが、このことは実はニューヨークで起きていることなのではないか。アメリカの富裕層はとっくにニューヨークからフロリダの別荘に逃げ出している。

フランスの富裕層は地中海の別荘にこもり、日本の富裕層は東京から軽井沢の別荘に逃げ出している。貧困層が多いパリの人口密集地区で死者が激増している。

フランスではロックダウン(都市封鎖)は3月17日からだから約2ケ月間、都市封鎖が行なわれている。新型コロナの犠牲者は貧困層に多いということなのであろうか。


データ
米国CNN4/27(月) 18:06配信


パリ(CNN) 富裕層は地中海の別荘にこもり、貧困層が多い人口密集地では死者が激増して暴動が頻発する――。

新型コロナウイルスの流行が続く中で、そんなフランスの実態が浮き彫りになっている。

パリ北郊では警官による暴行や人種差別が伝えられたことを受けて暴動が発生。

ソーシャルメディアに投稿された映像には、路上の車両やごみ箱が放火されたり、爆竹を投げつけられた警官隊が群衆を制圧に向かったりする様子が映っている。

フランスでは3月17日にロックダウン(都市封鎖)が発表された。

5月11日までは生活必需品の買い物などを除いて外出が禁止され、外出する場合は許可書を提示する必要がある。

市民団体や労働組合でつくる団体は4月24日に発表した論説で、こうした対策の影響により、低所得者層が多く人口密度が高い地域の住民は、特に大きな打撃を受けていると指摘した。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:33 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カリフォルニア沖に約30隻の石油タンカー [2020年04月28日(Tue)]
原油の供給過剰な状況は、石油タンカーが備蓄基地化するほどに深刻になっているということだ。この状況は簡単には解決せず、長期に原油価格が低迷することになる。

データ
ロシアスプートニク2020年04月27日 15:33

米国沿岸警備隊は、米国沿岸警備隊とロングビーチ港周辺の南カリフォルニアの海岸沿いに多数の石油タンカーが集まっている状態を監視している。

24日、同地域の沿岸警備隊のサイトで発表された。同沿岸警備隊の担当ゾーンは、長さ563キロにわたるカリフォルニアの太平洋沿岸を含む。

沿岸警備隊の発表によると、「23日午後以降、27隻のタンカーが南カリフォルニア沖合に停泊していた」。

沿岸警備隊のマーシャル・ニューベリー広報担当は「状況が独特であることを考慮し、沿岸警備隊は停泊中の船舶の安全及び環境保護のために、沿岸警備隊の活動方法を常時分析し、順応させていると指摘した。


なお、沿岸警備隊はタンカーの所属先および、多数のタンカーが集まった理由については明らかにしていない。

ウォール・ストリート・ジャーナルは、かなりの数の石油タンカーがマルタ、南アフリカ、その他の国の沖合に存在していると報じた。

同紙はその理由について、市場の供給過剰と陸地の貯蔵施設の空きスペース不足による石油の長期貯蔵のためにトレーダーが船を使用しているからだと説明している。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 10:49 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml