CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
コーヒーの淹れ方、フィルター使えば早死にリスク低減か 新研究 [2020年04月25日(Sat)]
コーヒーはフィルターを使って淹れた方が、心臓発作のリスク低減につながるという説であるが、健康に過ごすための方策でろう。

日本では、フイルターを使用する淹れ方が多いと思うので日本人の長寿に一役買っているのかもしれない。

データ
米国CNN.co.jp4/24(金) 17:15配信

(CNN) コーヒーを飲むときは、フィルターを使って淹(い)れたものを選ぶ方が、心臓発作などで早死にするリスクを減らせる可能性がある――そんな研究結果をまとめた論文がこのほど心臓病予防関連の学術誌に掲載された。

論文の著者で、スウェーデンのイエーテボリ大学で公衆衛生などを研究するダーグ・テレ主任教授は、「フィルターを通さずに淹れたコーヒーには、血中コレステロールを高める物質が含まれる。

フィルターを使えばこれらの物質は除去され、心臓発作で早死にするリスクは低くなる」と説明。

今回の研究により、コーヒーの淹れ方が心臓発作や長寿の問題に関連することを示唆する有力な証拠が得られたと述べた。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 09:38 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml