CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
コロナ禍での就業に「英雄報奨金」、時給2ドル 米小売店 [2020年04月04日(Sat)]
アメリカの小売店で、外出禁止令の中でも出勤して店を開けなければならない小売店の従業員に時給をプラスするという。英雄報奨金というのだそうだ。

データ
米国・cnn4/4(土) 17:39配信CNN.co.jp

コロナ禍での就業に「英雄報奨金」、時給2ドル 米小売店

米スーパーマーケット大手「クローガー」は新型コロナ流行時に就業している従業員にボーナス支給へ

(CNN) 米スーパーマーケット大手「クローガー」は4日までに、新型コロナウイルスの流行時にも就業している従業員に時給2ドル(約218円)の「英雄ボーナス」を支払うとの方針を明らかにした。

対象の期間は3月29日から4月18日までで、週間単位で支給する予定。食料雑貨、部品供給網、製造、薬局やコールセンター各部門の最前線で働く全ての従業員が含まれる。

同社のロドニー・マクマレン会長兼最高経営責任者(CEO)は「この国家的危機に際し我が従業員は顧客が新鮮な食料や生活必需品を手に出来るよう最前線の職場で絶え間なく働く真の英雄的行為を示した」とたたえた。

クローガーは先に、新型肺炎を発症し隔離措置に置かれた全ての従業員に対する病休制度の拡充や全従業員へのボーナス金の1回の供与も発表していた。

正規従業員には300ドル、非正規の場合は150ドル支払うとしていた。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 22:03 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ロシアが帰国チャーター便の運航を一時停止 帰国難民続出 [2020年04月04日(Sat)]
ロシアが自国防衛とため、海外からのロシア国民の帰国をストップさせた。ロシア国内の新型コロナの感染防止のためという。

ロシア国民の立場にたつと複雑な感情となるだろう。特に米国・ニューユークからの帰国予定者は絶望の淵に立たされることになる。

データ
ロシア・スプートニク2020年04月04日 11:32

ロシア連邦航空運輸局は4月4日、国内で更なる感染拡大を避けるため帰国用チャーター便の着陸許可を取り消した。

チャーター便の運航再開はまだ見通しが立っていない。航空運輸局の消息筋がリアノーボスチ通信の取材で明らかにした。

航空運輸局は「ロシア国民の健康を最大限に保護し、新型コロナウイルスの持ち込みによる新たな感染拡大の波をロシア連邦領内で防ぐ」ため、ロシア国民、および旧ソ連圏の国民を乗せた帰国便の着陸許可を一時的に取り消した。



アエロフロートが国内線を大幅縮小 新型コロナで需要激減

国外に取り残される国民を救済するため、ロシア政府は外務省に5憶ルーブルの追加予算を拠出した。滞在先の大使館に情報を提供している国民に対しては生活面での保障が行われる。

米ニューヨークのJFK国際空港ではアエロフロート社が運航するモスクワ行きのチャーター便が予定されていたが、航空運輸局の発表を受けて数十人のロシア人が空港に取り残される事態となった。

ニューヨークのロシア領事館は現地在住のロシア人らに協力を要請し、「帰国難民」を自宅に受け入れてもらうなどの対応がとられている。

そのほか、行き場を失った「帰国難民」には外務省側が滞在用ホテルを用意するとしている。

米ジョンズ・ホプキンズ大学の最新集計結果によれば、米国では27万人以上が新型コロナウイルスに感染し、そのうち7077人の死亡が確認されている。

ニューヨークは事態が深刻で、感染者はすでに5万7千人を超えている。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 20:02 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml