CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「中国へ渡航してはいけない」、米国務省の警戒レベル最大に [2020年02月16日(Sun)]
アメリカが警戒レベル4の中国への渡航禁止にした。世界的に流行するリスクが高まっているということである。

日本もサラリーマンなどは毎朝、満員電車で通勤しているから、感染が広がるリスクが高い。

安倍首相が人混みをさけなさいといっているのだが、車で移動する首相とは違って満員電車で揺られる庶民はどうすればいいのだ。

データ
アメリカ/CNN 2020.01.31 Fri

(CNN) 米国務省は30日、新型コロナウイルスの流行に関連して、中国への渡航に関する警戒レベルを4段階で最も高い「渡航禁止」に引き上げた。

国務省の警戒情報では、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスを理由に「中国へ渡航してはいけない」と述べ、世界保健機関(WHO)が同日、新型コロナウイルスについて「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言したと指摘した。

さらに、「渡航者は、ほとんどあるいは一切の予告なく、渡航制限が敷かれることに備えなければならない。

民間航空会社は中国便について減便あるいは運航を中止している」「現在、中国にいる人は、商用手段を使った出国を検討する必要がある」としている。

これに先立ち米疾病対策センター(CDC)は同日、新型コロナウイルスに感染したイリノイ州の女性の夫の感染が確認されたと発表した。米国で人から人への感染が確認されたのは初めてだった。

国務省はこれまで、中国渡航に関する警戒レベルを段階的に引き上げており、27日には渡航の再検討を勧告する「レベル3」としていた。

新型ウイルスが発生した武漢市のある湖北省については、それ以前からレベル4の渡航禁止に引き上げていた。

北京の米大使館と、成都、広州、上海、瀋陽の領事館についても、コロナウイルスの感染拡大が引き続き懸念されるとして、緊急要員を除く職員の退避を許可した。

中国では各都市でおよそ6000万人が、一部封鎖あるいは全面封鎖された状況に置かれている。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 17:34 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新型コロナウイルス カナダ政府が日本に停泊中の大型客船から自国民を避難 [2020年02月16日(Sun)]
アメリカとカナダが自国民救済のため、日本に向け迎えの飛行機を飛ばす。クルーズ船に乗っている自国民の脱出のためである。

ダイヤモンド・プリンセスには中国人の乗客もいると思うが、中国政府は迎えの飛行機を日本に向けて派遣したのであろうか。

日本政府は、日本人を下船させ全員を14日間隔離したのであろうか。船内という狭い空間に住んでいると返って感染する危険が高まるのではないか。

自国民というナショナリズムがこういう機会に再び台頭するかもしれない。

データ
2020年02月16日 16:10短縮 URL
中国の新型コロナウイルス (228)

カナダ政府は、日本の横浜港で新型コロナウイルスの検査のため停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号から自国民を避難させるため、チャーター便を手配している。カナダ政府のサイトで発表された。

政府のサイトではカナダのフランソワフィリップ・シャンパーニュ外相を引用し、「カナダ政府は、自国民が海外にいる場合でも、国内と同じように、国民の安全と健康に対し真剣な対応を行う。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船している国民が緊急な状況の場合、私たちは日本からカナダへの彼らの帰国のため、また、国内での新型コロナウイルスの拡大の予防と抑止のため、必要な措置を行う」と発表した。


パニックと外国人嫌悪 新型コロナウイルスに対する恐怖はウイルスより危険?

プレスリリースでは、航空機への搭乗前に乗客らは検査を受ける必要があると指摘している。

新型コロナウイルスの症状が確認された者は搭乗することはできない。そのほか、避難した国民がカナダに到着した際、健康状態の観察が14日間予定される。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルスCOVID-19の感染者総数は、乗員乗客のうちすでに355人にまで拡大した。

15日、クルーズ船からは80歳以上の者と感染が確認されない者など約10人が下船した。

このほか、在日米国大使館は、同船から自国民を下船させ、チャーター便で帰国させる予定であると発表した。航空機は16日に日本に到着する予定で、17日には米国に出発する。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 16:52 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml