CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
米、新型肺炎で緊急事態宣言 中国訪問した外国人の入国停止 [2020年02月03日(Mon)]
アメリカは中国、武漢から退避する米国民を乗せた軍用機を飛ばしている。中国はアメリカの軍用機の乗り入れを認めたということだ。

中国のコロナウイルスによる肺炎の症状は治まる兆しが見えない。各国が中国滞在者の入国を拒否しているが、アメリカに限らず世界各国に広がりを見せている。

中国との人の交流、物量の流れが遮断される危険をはらみ、中国のみならず、中国と交流の深かった国々を苦境に陥れるリスクがある。

データ
アメリカCNN 2020.02.01 Sat posted at 13:09 JST


(CNN) アザー米厚生長官は1月31日、新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、公衆衛生上の緊急事態を宣言した。過去2週間以内に中国を訪問した外国人の入国を停止する方針。

緊急事態宣言は米東部時間の2月2日午後5時に発効する。規制対象は米国民にも及び、過去2週間以内に中国湖北省に滞在していた米国民を、最大14日間にわたり強制隔離する。

中国本土の他の地域から帰国する米国民についても、入国した空港で健康検査を行う方針。これらの国民は衛生上のリスクを及ぼさないよう、最長で2週間の自宅待機も求められる。

アザー氏によると、トランプ大統領は、過去2週間以内に中国に渡航し、感染拡大のリスクがある外国人の入国を停止する措置に署名した。米国民の家族や永住者は対象外となる。

アザー氏はこれらの措置を「賢明で的を絞った、一時的な対応」と説明。

入国者の検査に携わる衛生当局者の負担軽減、中国から帰国する米国民や永住者の手続きの迅速化、国民の健康と安全に重点を置いたリソース配分につながると述べた。



こうした中、米疾病対策センター(CDC)は、米国で7人目の感染が確認されと発表した。この患者はカリフォルニア州北部のサンタクララ郡に住む成人男性で、同州で3人目の感染確認例となる。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:52 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本が新型コロナウイルスの分離に成功 ワクチン開発へ一歩前進 [2020年02月03日(Mon)]
中国の新型コロナウイルスの分離に日本が世界で最初に成功させた。ワクチンの開発が可能となり、肺炎治療に役立つとともに、予防にも効力を発揮することが期待される。

さすが、技術の日本である。日本の医療分野は世界でトップクラスである。これで、コロナウイルスの拡大は停止できる。

ただし、製品化するまで時間がかかるので、すぐに収束するわけではない。

ロシアの通信社が1月31日に報道している。日本の報道機関より早いのではないだろうか。

データ
ロシア・スプートニク2020年01月31日 18:50


31日、日本の国立感染症研究所は新型コロナウイルスの分離に成功したと発表した。

国内では初めてで、この成功で抗ウイルス薬やワクチンの開発への道が開かれる。Abema TIMESが報じた。

国立感染症研究所は感染患者の検体を使い、 ウイルスの分離に成功した。

分離によってウイルスを増やすことができるため、 ワクチンの開発などに功を奏す。 同研究所は新型コロナウイルス対策に役立てるため、 国内外への広範な配布を予定している。

中国では新型コロナウイルスによる死者が213人、感染者はおよそ9700人となった。さらに中国以外の約20カ国でおよそ100人が感染している。

世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:10 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml