CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
銀行のリストラが世界で7万人超 大半は欧州に集中 [2019年12月06日(Fri)]
マイナス金利という金融政策の結果、銀行が苦境に立たされている。ヨーロッパではドイツ銀行の業績悪化が問題視されている。

日本でも、銀行が異業種の業態とタイパップするなどの対応が進んでいるが、銀行マンのリストラはついそこまで来ているというのが実態であろう。

とくに地方の銀行が苦境に立たされているのではないか。信金、地銀はかなり経営が苦しくなっていると思われる。店舗の統廃合などが急速に進むであろう。

亜米利加のブルームバーグの記事を露西亜のスプートニクが引用している。

データ
露西亜・スプートニク 2019年12月05日 10:23

マイナス金利や景気減速により、特に欧州の銀行ではコスト削減を余儀なくされている。

世界の各銀行が年初から発表した人員削減は7万3000人を超えるが、その大半は欧州に集中している。ブルームバーグが報じた。


日産の業績回復ならず トヨタ以外も苦戦

イタリアの銀行ウニクレディトは12月3日、およそ8000人のリストラ計画を発表した。

各銀行が発表した人員削減は2020年に入り世界で7万3400人。このうち86%が欧州に集中している。

米中貿易摩擦など、国際的な対立が輸出主導型の欧州経済を直撃しているほか、マイナス金利が銀行の収入を一段と圧迫しており、特に欧州の銀行が苦境に立たされている。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:12 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml