CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
米国株と国債が下落−10年債利回りは3.11% Jeremy Herron、Sarah Ponczek [2018年05月20日(Sun)]
sye-ru2.jpg

17日の米株式相場は下落。日中は上げ下げを繰り返す展開となった。

経済データは堅調だった一方、中国との貿易交渉を巡るトランプ大統領の発言が嫌気された。米国債相場も値下がり。一方でドルは上昇した。


  トランプ大統領はこの日、中国との貿易交渉が成功しない可能性を示唆。これに反応し、S&P500種株価指数はこの日の安値に下げる場面があった。

その後いったん下げを埋めたが、再び下落した。

この日はM&A(企業の合併・買収)の動きを受けてエネルギー銘柄が上げた一方、シスコシステムズの低調な決算を嫌気してテクノロジー株は売られる展開。

製造業景況指数など明るい内容の経済データを受けて、10年債利回りは3.11%に上昇した。

 


  原油市場では、ロンドンICEの北海ブレント原油が一時1バレル=80ドルに上昇した。

石油輸出国機構(OPEC)の減産のほか、ベネズエラやイランの出荷見通し悪化が背景。

世界的に在庫減少の兆候が強まっているが、米シェールオイルの記録的増産で上げ幅は縮小した。

ブレント原油7月限は2セント上げて1バレル79.30ドル。一時80.50ドルまで上げた。

ニューヨーク原油先物市場のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物も一時上昇したが、最終的には前日と変わらない71.49ドル。

  ニューヨーク金相場は反落。米10年債利回りの上昇が続いたことが手掛かり。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は0.2%安の1オンス=1289.40ドル。

  トランプ大統領はこの日、中国との貿易交渉が成功しないかもしれないとの認識を示した。北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長との共同会見で語った。

データ
アメリカ・ブルームバーク 2018年5月18日 5:32

付記
トランプ政権はオイルシールの記録的増産に沸いているので内心喜んでいるだろう。

1バレル80ドルは殆どのオイルシールの油田が採算がとれるレベルであることを示す。

アメリカL国内のエネルギー産業にとって追い風となっている。
sye-ru1.jpg
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 15:27 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/967
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml