CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
樺太(サハリン)の歴史を紐解こう。 [2018年05月01日(Tue)]
歴史を眺めるというのもたまにはいいものである。

樺太(サハリン)の半分はかつて日本領土であった。日露戦争の折、日本軍が攻め込み全島を制圧したが、その後のポーツマス条約で半分が日本領となった。40万人を超す日本人が住んでいた。

明治時代における千島樺太交換条約は面積からすると、日本が不利な条件であった条約であったが当時の日本の国力からするとロシアの言い分を聞かざる得なかったということであった。

下記の図の矢印は、大東亜戦争で日本が降伏したあとのソ連軍の国後、択捉島への侵攻ルートであった。
saharin1.gif

karafuto7.jpg

karafuto1.jpg

karafuto2.jpg

karafuto3.jpg

karafuto4.jpg

karafuto5.jpg

karafuto6.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:57 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/917
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml