CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
以前からあった制度ですが、若者に人気「地域限定正社員」普及促す 厚労省 [2018年02月28日(Wed)]
bahha2.jpg

 厚生労働省が働く地域を限定する「地域限定正社員」の普及へ乗り出す。

3月中に関連指針を改定し、経済界に導入を要請。

キャリアパスなどの情報開示も求め、環境改善を促す。

就職を目指す学生の7割超が希望するものの、就職後の待遇に不安を感じる学生も少なくない。

雇用のミスマッチを解消するため、国が動きの鈍い大企業の背中を押す。

2018/2/27 22:37日本経済新聞 

付記
この制度は、かなりの企業で取り入れらている。会社によってはB級社員などと陰口をいわれる職種ではある。

この地域限定を選択すると、企業内での出世は望めない。

企業では幹部社員は3-5年のローテイションで社員を転勤させ、スキルを向上させるという方法をとっているからである。

転勤がない代わり出世を放棄して、本社採用の若い上司にこき使われることを覚悟せねばならないということ、

会社が左前になった時の整理要員になる確率が高いことを考慮しておくことだ。

そして、昇給などで差をつけられること、40年務めるとかなりの格差となるようだ。

しかし、メリットは、早くから自宅を建てて、親の介護をやりながら、出世競争という無意味な争いから超然として、趣味の生活をしながらのんびりと地方で子供を育てていくということができる。

日本社会が活性化しているのは、強烈な出世競争がその原動力となっていた。それを放棄することに繋がる。日本の活力は出世主義にあったことを思い出さねばならない。

イギリスなどでは、階級社会となっているから、努力しても上の階級になることは難しく、労働者階級は、無駄な出世競走をしない。そういう社会がいいのかどうか。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 10:45 | 湘南鎌倉 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/783
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml