CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
北朝鮮は1999年から年間220万バレルの石油を生産している [2017年09月25日(Mon)]
iiyamaitirou2.jpg
埋蔵量5千万バレルの油田発見 北朝鮮

北朝鮮の油田試掘権を持つシンガポール企業ソブリン・ベンチャーズは29日、北朝鮮東北部の
中国国境地域での調査の結果、推定埋蔵量約5000万バレルの油田と、1兆立方フィートの
天然ガス田を発見したと発表した。

同社は昨年9月、北朝鮮の穏城を中心とする約6000平方キロの地域の試掘権を北朝鮮から得た。

今年2、3月に調査を行ったが、調査面積は全体の3分の1にすぎないため、実際の埋蔵量は
今回の推定分の3倍が見込めるとしている。

同社はカナダ企業と組んで、今秋から試掘のための本格的な地質調査を始める。(共同電)

(北朝鮮は1999年から年間220万バレルの石油を生産している。うち半分を軍事備蓄にまわしている。)

(アメリカで1日に消費される石油は約2000万バレル。1バレル=159g)

しかし、現在ではシンガポール企業は手を引いているだろう。カナダ企業も参加していないだろう。かなり前のニュースである。いずれにしろ、石油を産出していることはまちがいないであろう。

北朝鮮にはウラン鉱があるといわれる

もう一つ、重要なことは北朝鮮ではウランの埋蔵量が豊富であるといわれている。

世界でも有数のウラン鉱脈があるようだ。しかも 試掘技術と製錬技術を確立しているだろうと推定させる。

kita1.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 13:47 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/552
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml