CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
演奏の本質 3 岡本太郎が語った“芸術は心地よくてはいけない 芸術はバクハツなのだ [2017年05月16日(Tue)]
okamototaro.jpg
読書のすすめ 演奏の本質 宇野功芳対話集
岡本太郎
岡本太郎が語った“芸術は心地よくてはいけない。綺麗ではいけない。 うまくてはいけない。”という言葉のままをリム(韓国のピアニスト)は実践していた。 “芸術はバクハツなのだ”
be-toben.jpg
ここで思い出すのがブルーノ・ワルターの言葉である。“ベートベンと同じ情熱を持ち、 同じ苦しみや歓びを感じる力がなければ、彼の交響曲を指揮することはできない。

” これはとても難しいことではあるが、この言葉は聴衆にも当てはまる。

もし、H・J・リムのベートベンがクレジイーだと思う人はベートベンを味あう資格がない。 ベートベンの音楽はクレイジーであり、はみだしだからだ。 H・J・リムはベートベンの感情を代弁しているのである。

<データ>演奏の本質 宇野功芳対話集 
hjrim3.jpg
hjrim1.jpg
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 10:53 | 音楽のすすめ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/389
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml