CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
散歩のすすめ  東京湾を一望できる温泉 横須賀温泉 湯楽の里を散歩 [2017年04月27日(Thu)]
umi9.jpg
散歩のすすめ  東京湾を一望できる温泉
横須賀温泉 湯楽の里を散歩

東京湾をオーシャンビューできる温泉
先日、三浦半島を一周するため、16号線を南下していたら、馬掘海岸沿いに 日帰り温泉の看板を見つけて、ちょっと寄ることにした。

馬掘海岸は、現在は埋めててられて、道路の下は石垣で囲まれた堤防となっているが、 昔は、避暑地と海水浴客で有名な土地柄であった。

確か菊地寛などの別荘なども 有ったのではなかろうか。大津、馬掘海岸は海水浴客で夏は人が多かったところだ。

東京から京急線一本で来る交通の便のよい避暑地でもあったと思う。 小生の小さいころも、夏になると親戚の者が遊びに来て海に出かけていたのを 覚えている。
umi11.jpg

横須賀温泉 湯楽の里
 さて横須賀温泉 湯楽の里だが、源泉は黄褐色に濁った高濃度のナトリウム 塩化物強塩泉である。いわゆる食塩泉である。海辺に近いので海水の濃度が 高かったのかもしれない。

この温泉の露天風呂から、東京湾を一望できるオーシャンビューを満喫できる。 目の前を東京湾に侵入する、あるいは、太平洋に出て行く大型船をゆっくり 眺めながら温泉につかることができる。おそらく夜景もかなり綺麗ではなかろうかと 思った。

眼下には、真下にある道路を車が走り、歩道には人がのんびりと歩いているの が見える。海の近場には漁船やヨットなどが走り、眼下を横切っていくのを ボーとして眺めているのもよい。

露天ぶろは、日差しがきついが、ここは海が近く潮風が吹き抜けるので、 ここちよい風を受けることになり、この涼しい風を身体に受けるのもまた良い。

海を温泉から眺めるためにわざわざ遠くの温泉地に行かなくとも 、横須賀でオーシャンビューの温泉に入れるとは、新発見であった。

設備も良く整備され天然温泉の外、6種の湯船とサウナがそろっている。 2つの人口炭酸泉、と岩盤浴も人気があるそうである。

食事処、休憩所、 リラクゼイションのための椅子なども揃っていて、温泉から上がった後 うたた寝や、読書をしている人も多くゆったりと時を過ごすには良い空間を 作り出している。

小生はこのリラクゼイションルームの落ち着いた雰囲気が気に入った。 温泉の後、本などを持ち込み、読書しながらそして疲れたらそのままうたた 寝するのが良いと思う。

また横横道路を使うと時間が早いのも又よい。

施設名  横須賀温泉 湯楽の里
住所   神奈川県横須賀市馬堀海岸4−1−23
電話   046−845-1726
営業時間 9時―24時    
アクセス 京急本線 馬堀海岸駅 徒歩12分
     横浜横須賀道路 馬堀海岸IC出口 直ぐ隣
umi8.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 14:03 | 散歩のすすめ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/369
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml