CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
英国、週4日勤務をテスト [2022年06月08日(Wed)]
ロシア・通信社の報道です。

データ
ロシア。スプートニク 2022年6月8日, 07:39 (更新: 2022年6月8日, 08:20)

英国は、週4日勤務の効果を調査するための試験的プログラムを開始した。プログラムに参加しているのは70社。週4日勤務が70社の従業員の全体的な労働生産性と幸福に与える影響を専門家が評価する。インディペンデントが報じた。

試験的プログラムの対象は、70社に勤務する従業員3300人。給与は、生産性を100%維持するならば、勤務時間を80%に減らし、給与は100%払うという「100:80:100」モデルで計算される。
試験プログラムの期間は半年。

銀行、eコマース、ITソフトウェアやICT教育、住宅建設、アニメーションスタジオ、ホテル事業など、多岐にわたる分野の企業が、週4日勤務の効果を検証する。

4 Day Week Global社が英シンクタンクAutonomyや英国の学者らと提携して週4日勤務の試験的プログラムを運営する。
主な目的は、給与や福利厚生に変わりがない週4日勤務が従業員を幸せにし、労働生産性と顧客対応の質に等しくプラスの影響を与えるのを証明すること。

専門家は、試験的プログラムに参加している各企業のデータを分析して、週4日勤務が従業員の労働生産性や幸福、さらには環境や男女平等の尊重に与える影響を測定する。

みずほフィナンシャルグループ、週休3〜4日制導入へ

2020年10月7日, 16:39
週4日勤務のすべてのメリットとデメリットを検証するのは英国が初めてではない。たとえば、日本マイクロソフト社は2019年、従業員2300人を対象に週勤4日(月曜日〜木曜日)と週休3日(金曜日〜日曜日)を柱とするプロジェクトを実施した。

結果、病気休暇の取得が減り、代休日数は25%減少し、紙の消費量は半減、電力消費量は約25%減少した。労働生産性は、労働時間が短くなったものの、39.3%上昇したという。

アイスランドでも週4日勤務の大規模な実験が行われ、その結果、労働生産性は低下せず、一部のケースは逆に高まることがわかった。

関連ニュース
ロシア国民の半数 週4日勤務への移行を支持
スペイン、週4日勤務を実験へ
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 12:23 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/3036
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml