CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
事業の再建 その三 具体的な対策――何をして再建したか [2017年02月15日(Wed)]
IMG_1827.JPG
事業の再建 その三
具体的な対策――何をして再建したか

第一に、方針の明確化です。
メイン商品の依存度を減らすとともにサブ商品を育て、収益源の多角化を図る。
自主独立の気風を作る。それで黒字にならなければ撤退する。 という意志をはっきりとさせ、物乞いはしないという姿勢を 基本方針として明確にしました。

第二に、在庫の徹底調査です。
すると出るは、出るは数年も前の売り物にならない在庫が続々出てきました。 そして、値段が高い商品が紛失していることでした。 これも怠慢でほっておいたか、計上すると損益が悪化するため意識的に 不良在庫のままにしていたかです。
商品価値のない不良在庫は破棄処分し損失計上をしました。 会社の検査・監査が全く機能していなかったことも問題でした。

第三に、間接部門のコスト削減です。
南方の各地方に展開していた 他の2つの会社を統合しました。
これは間接部門の簡素化には必要不可欠なことで、管理経理部門の人員は、 約半分に減らし、営業関係の統括などをしている課長などは全て 現場にでてもらいました。  いわゆる本社費といわれる間接部門経費の大幅な削減を図りました。

第四に、現場とトップが直結する仕組み作りです。
トップが1−2週間に1回は事業所にいきました。実はこれが大変でした。 各事業所が離れており、車で月3000km走りました。 現場の状況を見ながら話を聞くわけです。 そしてデータを現場で見ること、売上では現金の動き、 在庫ではメイン商品の在庫増減、 伝票では赤伝といわれる修正伝票の一覧表をみることに絞りました。
IMG_2030.JPG
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 09:36 | 部下を大切にする | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/293
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml