CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ベゾス氏 科学の発展に220億円を寄付 巨額も総資産の0.001%以下 [2021年09月24日(Fri)]
アマゾンの創業者 ベソス氏は220億円を寄付するという。アマゾンの稼ぎ方は想像を超える規模の利益を創業者にもたらしている。220億円といえども総資産の1000分の1にも見tないという。

資本主義では富の偏在となる。アフガニスタンやシリアでは戦火で飢えに悩んでいる民衆がたくさんいるのに、富は一部の人々に集中している。

世の中は矛盾だらけである。

データ
ロシア・スプートニク2021年07月16日 03:10

世界最高の富裕者のアマゾン創設者のジェフ・ベゾス氏は宇宙旅行を前にスミソニアン博物館に2億ドル(およそ220億円)を寄付した。スミソニアン博物館が明らかにした。

スミソニアン博物館の発表によれば、「寄付のうち7000万ドル(77億円以上)は国立航空宇宙博物館の修復に、また1億3000万ドル(143億円以上)は新たな教育センターの開設に投じられる」


マスク氏やべゾス氏などの大富豪、納税額わずか=調査

教育センターはワシントンD.C.の中心部にあるナショナル・モールに建設が予定されており、大学生らにイノベーションの息吹を吹き込み、サイエンス、技術、エンジニア、芸術、数学の分野でのキャリアアップの夢を抱かせるためのプログラムやイベントが行われる。

フォーブス・リアル・タイムの調べでは、現在のベゾス氏の資産は推定で2105億ドル(23兆1600億円以上)。これから換算すると、スミソニアン博物館への巨額の寄付も同氏の資産総額の0.001%にも満たない。

ベゾス氏は7月5日、アマゾンCEOを公式的に辞任した。今月20日、自社ブルー・オリジン社の製造した宇宙船ニュー・シェパードに乗り込み、宇宙旅行へと出発する。

関連ニュース

億万長者は帰るな 宇宙旅行後のベゾフ氏の地球帰還を禁ずる署名活動が開始
ベゾス氏の元妻、3000億円を非営利団体に寄付
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 13:45 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2781
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml