CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
〔需給情報〕7月第2週、海外投資家が日本株を858億円売り越し=現物先物合計 [2021年07月26日(Mon)]
海外投資家の売り越しは3週連続という。日本の株式市場の65%は海外投資家によるものという。売り越しが3週継続しているのは、日本株が売られているということか。

NYダウは上昇しているので、日本株を売ってNY市場に投資しているということなのかどうか。

データ
イギリス・ロイターB2021/07/26 15:17

[東京 26日 ロイター] - 7月第2週(7月12─7月16日)の海外投資家による日本の現物株と先物合計の売買は858億円の売り越し(前週は2048億円の売り越し)となった。

売り越しは3週連続。個人は2175億円の売り越し(同6023億円の買い越し)、信託銀行は1792億円の売り越し(同1019億円の売り越し)だった。

東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は海外投資家が1101億円の3週連続し(前週は137億円の買い越し)となった。

買い越しは2週連続。個人は3週ぶりの売り越し。信託銀行は2週ぶりに買い越した。

大阪取引所が同日公表した同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先物(日経平均先物・TOPIX先物のラージ・ミニ、JPX日経400先物、マザーズ指数先物の合計)で海外投資家は1959億円の売り越しだった。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 15:24 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2710
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml