CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
 株式市場は暴落 東京市場は波乱の展開、日経平均900円超安、長期金利が約5年ぶり高水準 By Reuters Staff [2021年02月26日(Fri)]
東京市場は1時900円を超す暴落となった。現在(午前中)は700円台の下落になっている。波乱の展開となっているが、大暴落の序奏となるか、一時的な調整局面なのであろうか。

皆様はどう判断されるのだろうか。

追伸
本日の終値は1200円安の暴落で終わった。月曜日がさらに暴落してブラックマンデーとなるか、反騰してハッピーマンデーになるかはわからない。

データ
イギリス・ロイター2021.2.26 

[東京 26日 ロイター] - 26日の東京市場は波乱の展開になっている。

日経平均株価が前日比900円を超える下落となり、新発10年国債利回りは0.170%と2016年1月に日銀がマイナス金利の導入を決定して以来の高水準を付けた。

前日の米国市場で、金利が一段と上昇、株価が大幅安になった流れが継続している。

米10年債利回りは25日の市場で一時1.6%を超え、1年ぶりの高水準を付けた。

金利上昇を嫌気し、米株はテクノロジー株を中心に大きく下落。ダウ工業株30種とS&P総合500種は1月下旬以降で最大の下落率を記録した。

アジア時間に入り、米10年債は1.5%台で推移しているが、「景気回復期待とインフレ懸念を背景に、金利上昇圧力はしばらく続く」(外資系金融機関)との見方が多い。

ドルは米金利上昇と、リスクオフの展開を受けて一時106.43円まで上昇し、昨年9月4日以来ほぼ半年ぶりの高値をつけた。

伊賀大記
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:22 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2544
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml