CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
米FDA、モデルナのコロナワクチン緊急使用を許可 2例目に [2020年12月20日(Sun)]
アメリカはモデルナが開発したウイルスワクチンの緊急使用を許可した。臨床実験のデータなどはどうなっているのであろうか。副作用については心配ないのであろうか。

アメリカはコロナ患者の急増で、緊急使用が要請されていたので、現場優先ということであろう。

日本も緊急拡大しているので、国内製薬会社の開発しているワクチンの取り扱いをどうするかである。富士フイルム系の富山化学などの開発はどうななのであろうか。


データ
イギリス・ロイターBy Reuters Staff2020・12.20

 米食品医薬品局(FDA)は18日、米バイオ医薬品企業モデルナが開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を許可した。

米国でコロナワクチンの緊急使用が認められるのは2例目となる。

FDAの諮問委員会は17日、モデルナのワクチンの緊急使用承認に支持を表明していた。

数日中に18歳以上の成人への接種が始まる見通し。年内に約2000万回分を米政府に納入する。

このワクチンは冷凍保存が必要だが、米ファイザーとドイツのビオンテックが共同開発したワクチンのような超低温での保存は不要。このため、地方の病院など遠隔地に配布されるとみられている。

21日にワクチンを接種する予定のバイデン次期大統領は「明るい未来が待っている」とコメント。トランプ大統領も「おめでとう、モデルナ・ワクチンが接種できる!」とツイッターに投稿した。

FDAは1週間前に、ファイザーとビオンテックのコロナワクチンの緊急使用を許可している。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 10:58 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2454
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml