CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ベラルーシ大統領 機関銃片手に「ネズミ」を「片付けてやる」 [2020年08月25日(Tue)]
デモ隊に大統領自ら、機関銃を手に、抗議行動のデモ隊をねずみとよび、かたずけてやるという。機関銃でかずけるつもりであろうか。とんでもない大統領である。

データ
2020年08月24日 12:26
トピックベラルーシでの抗議デモ

ベラルーシでは15日連続で抗議活動が行われている。23日も首都ミンスクでは抗議活動が実施されたが、警官隊との衝突には発展しなかった。

こうした中、ルカシェンコ大統領の言動が批判を呼んでいる。

ルカシェンコ大統領はヘリで首都を視察後、抗議活動参加者らが目指した独立広場の大統領官邸に降り立った際、防弾チョッキ姿で、さらには機関銃を手にしていた。

大統領は抗議活動の参加者らを「ネズミ」と呼び、「片付けてやる」と言い放った。

ベラルーシ大統領府によると、ルカシェンコ大統領は午前中から官邸で執務にあたっていたという。

夕方に抗議活動の参加者らが大統領官邸のある独立広場に迫ったことから、ルカシェンコ大統領は防弾チョッキを着て専用機で首都の視察を行った模様。

大統領専属の広報担当がSNSに投稿した動画では、防弾チョッキ姿のルカシェンコ大統領が首都ミンスクの視察を終えて、大統領官邸のある独立広場にヘリで降り立つ様子が映されている。

動画の中でルカシェンコ大統領は抗議活動参加者らを目視で確認すると、「ネズミのように逃げまどっている」とコメントした。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:23 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2293
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml