CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
駐英中国大使、空母クイーン・エリザベスの太平洋アジア地域派遣計画の見直し要求 [2020年07月19日(Sun)]
イギリスはシンガポールに空母を派遣して、アジアに睨みを利かすつもりであろうが、中国が恐れることはないであろう。

中国は南沙諸島の周りを、アメリカ、イギリスの空母にうろつかれては、気に障るというところであろうが、アメリカは中国の南沙諸島の占拠は違法であると明言している。


データ
ロシア・スプートニク2020年07月19日 02:05

中国の劉暁明(Liu Xiaoming)駐英大使は英国政府に対し、英の最新空母「クイーン・エリザベス」の太平洋アジア地域派遣計画を見直すよう求め、同空母配備は「非常に危険な第一歩となる」と述べた。同艦は日米軍事演習への派遣が予定されている。「タイムズ」紙が報じた。

同紙はこれより前、関係者の話として、英国は2021年初頭に新型航空母艦「クイーン・エリザベス」をアジア太平洋地域に派遣し、中国を抑制する構えだと報じた。

劉大使は、空母配備計画は英のEU離脱以降の中英関係の悪化を物語っていると強調。中国に対抗して英米が連携を強めていると語った。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 16:43 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2239
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml