CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
北方領土「日本に主権」が復活 外交青書「韓国は重要な隣国」も [2020年05月19日(Tue)]
明治の時代に、千島樺太交換条約によって。樺太はロシア、千島列島は日本と、日本にとって面積からすれば不平等な条約であったが、ロシアと締結している。

したがって、千島列島は日本の領土というのは正しい。その千島列島は、国後島、択捉島・色丹・歯舞諸島は日本人が住んでいて日本の固有の土地であったというのが外務省の見解である。

安倍政権は相当、プーチン氏に譲歩したが、それでも国境画定交渉は妥結せず譲歩しても埒が明かないことが明確になったので、初心に帰ったということであろう。

千島列島のすべてが日本領だと主張する日本共産党の主張は筋が通っている。
matuwa2.jpg

データ
ロシアスプートニク2020年05月19日 12:05

茂木敏充外相は19日の持ち回り閣議で2020年版外交青書を報告した。19年版で削除した北方領土の法的立場に関し「わが国が主権を有する島々」と表現した。

前回の記述見送りに反発した国内保守層への配慮や、日ロ平和条約締結交渉の停滞を背景に再び明記したとみられる。18年版では「北方四島は日本に帰属する」としていた。

日韓関係では日韓軍事情報包括保護協定(日韓関係=ジーソミア)の破棄通告や元徴用工訴訟問題を挙げ「厳しい状況が続いた」と指摘。

ただ18、19年版では削除した「韓国は重要な隣国」との表現を復活させた。

matuwa3.jpg
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:04 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2129
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml