CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ゴールドマン、米失業率の予想引き上げ 大恐慌並みの25%に [2020年05月14日(Thu)]
ピーク時には大恐慌並みの25%に達するとの見通しを示した。米金融大手ゴールドマン・サックスの見解である。再びアメリカは恐慌に巻き込まれるか。

ルーズベルトは、恐慌のあとフーバー大統領に代わり大統領に就任したあと経済の立て直しのためニューデール政策をとるが、これも失敗し経済は低迷した。

そこでルーズベルトは、戦争経済によって経済を立て直すという、第1次世界大戦からの教訓にのっとり、第二次世界大戦の参加してアメリカ経済を立て直すという方針をとる。

日本に対する石油を止め、日本のエネルギー源を遮断し、日本に先に打たせるという戦法をとり、日本が真珠湾攻撃をするのを待っていたのである。まんまと日本は引っかかった。

日本の外交無線と海軍無線は暗号がアメリカに解読されており、日本が通告する以前に暗号を解読してアメリカは日本が真珠湾を攻撃するのを事前に知っていたのである。

大恐慌のあと、アメリカが戦争経済によって経済の立て直しを図るという政策をとらないことを祈るばかりである。それより大恐慌に至る前に手を打ってもらいたいところである。


データ
アメリカ/CNN 2020.05.14 Thu

ゴールドマンサックスが米国の失業率予想を25%に上方修正した/Justin Heiman/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 米金融大手ゴールドマン・サックスは13日、米失業率の予想を引き上げ、ピーク時には大恐慌並みの25%に達するとの見通しを示した。

米国では新型コロナウイルス対策で経済活動が停止するなか、4月の就業者数は前月から2000万人以上減り、失業率も14.7%に上昇した。

ゴールドマンのエコノミストは今回、労働市場の見通しを下方修正。「職を失う労働者が増え、その大部分が失業者と分類されるとの想定」を織り込んだとしている。

Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2119
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml