CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
神奈川県鎌倉市と藤沢市の境にある武田薬品湘南研究所の敷地内に新型コロナウイルス対策の臨時仮設施設 180床を建設する [2020年04月14日(Tue)]
IMG_5762.JPG

武田薬品の湘南研究所ー湘南アイパークモールの運動場に酸素投与などが必要な中等症の患者を受け入れる施設を作る。

神奈川県が新型コロナウイルス拡大に対応するため感染者を集中的にに受け入れる臨時の仮設医療施設を湘南ヘルスイノベーションパークー湘南アイパークに建設するという。

沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院が運営するそうです。

病院の裏手にあたります。おそらく徳洲会グループから医者、看護師、検査技師などを動員するのでしょう。命は平等の精神で、大変でしょうがしっかりお願いしたい。

来週から着工して、5月上旬には稼働開始する計画です。

武田薬品は湘南研究所にて、新型コロナウイルスの対抗薬品を、集中的に現在開発に取り組んでいると思いますが、ぜひとも開発を早期に成功させ、日本人を救ってもらいたい。

そして、近隣の中国、韓国、ロシア、他世界に輸出して新型コロナウイルスを抑え込んでいただきたいと思う。すべての人々の命を救いましょう。

そして、また、武田薬品を世界一の薬品メーカーにしましょう。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 14:33 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2068
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml