CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
アメリカの新型コロナウィルス感染者33万人超 これからの2週間が正念場 [2020年04月07日(Tue)]
okugaibyouinn.jpg
屋外病院と支援するボランテア

最も悲しい週になると予測するとしているが、昔、第二次世界大戦で日本軍が攻撃した真珠湾になぞらえるというのはいかがなものか。

今後の2週間が山場との見方であるが、それで収まるという科学的根拠はない。アメリカにとって予断を許さないレベルとなってきているので目を離されない。

アメリカの空母が新型コロナの感染で兵士が多数下船するなど国防上も支障が出てきている。新型コロナウイルスによって軍事力が阻害される事態となっている。

データ
アメリカCNN 2020・4.7

(CNN) 米衛生当局は、米国の新型コロナウイルスとの戦いはこれからの2週間が正念場になるとの見方を示し、国民に対して引き続き他人との距離を置く「ソーシャル・ディスタンシング」を続けるよう促した。

公衆衛生局のジェローム・アダムス長官は5日、FOXニュースの番組の中で、これから起きる事態を真珠湾攻撃や2001年の同時多発テロになぞらえ、「大半の米国民の人生の中で最も辛(つら)く、最も悲しい週になる」と予想した。

ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、全米で5日までに確認された症例数は33万7274例に上り、少なくとも9633人が死亡した。

死者のうち1344人は4日に報告され、米国の1日の死者としては過去最多になった。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:56 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/2056
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml