CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
中東におけるコロナウィルス感染の拡大状況(3月1日現在)[2020年03月02日(Mon)] [2020年03月02日(Mon)]
中東諸国でも新型肺炎感染者が増加している。特にイランに感染者、並びに死者が多く出ていて中国に次いで世界第二位となっている。

イラン当局は現在は中国人の入国を禁止しているが、中東でイランが感染者で飛び抜けて多いということは。中国人がイランを訪問する人が多かったことをうらずける。

以下引用

3月1日現在、コロナウィルス感染者は、イランで千名近くに達しており、死者の数も54名と、中国に次ぎ世界第二位となっている。

周辺のイラク、クウェート、バーレーン、カタール、オマーンでも感染の増加が確認された。

1.イラン 感染978件 死亡54名(死者数が一日で11名、感染数が385件増加した。2月21日の国会議員選挙で当選した1名が死亡した。すべての学校が、2月29日から3日間閉鎖されることとなった。2月27日、イラン当局は中国人の入国を禁止した)

2.イラク 感染19件 (前日から6名増加。2名はバグダッド、4名はソレイマーニーヤ在住。6名すべてイランからの帰国者)

3.クウェート 感染46件(前日から1名増加。感染者のほとんどは、イランに渡航して戻った人たちか、彼らと接触した人々。)

4.バーレーン 感染47件(6名の感染増加。うち3名は、イランから第三国経由で帰国したバーレーン国民。バーレーン政府は、イランへの渡航を禁止している)

5.UAE 感染21件(イタリア人選手2名の感染が確認されたため、UAEでのサイクリング競技会中止。UAEは自国民のイラン、タイへの渡航を禁止)

6.オマーン 感染6件 (イランへの渡航者2名が新たに感染確認。先に感染した1名が回復)

7.カタール 感染3件 (2月29日イランからの帰国者1名初感染者確認。さらにイラン渡航者2名追加感染確認)

8.イスラエル 感染4件 (変化なし)

9.レバノン 感染10件(イランからの帰国者3名増加。中国、韓国、イラン、イタリア4か国からの入国禁止)

10.エジプト 感染1件(変化なし)

11.アルジェリア 感染1件(変化なし)

データ
イスラム世界との叡智の架け橋より引用2020.3.2
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 13:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1987
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml