CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ミサイルシステムS-300駐イラン・イラク大使:ロシア製地対空ミサイルシステムS-300購入をロシアと交渉中 [2020年01月13日(Mon)]
露西亜の地対空ミサイルのs−300は旧世代に属する防空ミサイルだが威力は十分ある。露西亜の防空システムは進化しておりs−400、そしてs−500を開発している。

s−400を例に取れば、一機の戦闘機などには4発のミサイルを時間差にて発射して、上層、中層,下層をカバーするので必ず撃墜する事ができるという。

中国はすでにs−400のミサイルシステムを露西亜から導入している


データ
2020年01月13日 20:45短縮 URL 0 20

イラク政府はロシア製長距離地対空ミサイルシステムS-300購入に関してモスクワと協議を行っている。

13日(月)アラビア語国際ニュース衛星放送アル=アラビーヤAl Arabiyaが駐イラン・イラク大使の発表をもとに報じた。

大使は「我々(=イラク)は地対空ミサイルシステムS-300の購入についてロシアと交渉中だ」と明かした。

プーチン大統領 地対空ミサイルS-300とS-400の購入をサウジアラビアに提案

「イラクはS-300を購入するかもしれない」と述べ、バグダッドは兵器輸入のリスク分散を図っていると付け加えた。

これより前、イラク議会の安全保障・国防担当委員長は、イラクとロシアはS-300購入交渉を再開したことを伝えた。

2016年、ロシアはイランへの地対空ミサイルS-300納入契約を履行した。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 21:03 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1911
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml