CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
トランプ氏、日本に米軍の駐留経費負担4倍増を要求=米外交誌 [2019年11月18日(Mon)]
日本は亜米利加軍の駐留経費の8割をすでに負担しており、それを4倍にしろというのは、むちゃくちゃな要求である。

アメリカ軍が日本に駐留するのは、日本を守るという建前論はあるにしても、実態はアメリカ軍の自由な行動を容認しているということでしかない。

アメリカ軍人の保養とレクレーションに駐留しているだけである。戦争の危険もなくのんびりと日本の上空、沿岸、陸上を闊歩しているだけである。

抑止力などというのは幻想でしかない。尖閣列島しかり、千島列島しかり、島根県の島々しかり、竹島のことである、アメリカ軍がいることにより日本領土など守られていない。

データ
Reuters 2019/11/18


[東京 16日 ロイター] - 米外交誌フォーリン・ポリシーは、トランプ米大統領が日本政府に対し、米軍の駐留経費負担を4倍の年約80億ドルに増やすよう求めたと報じた。

同盟国に防衛予算拡大を求める米政府の取り組みの一環という。

現在日本には約5万4000人の米兵士が駐留しており、駐留米軍の経費負担に関する現行の協定は2021年3月に期限を迎える。

フォーリン・ポリシーが元米政府当局者の話として報じたところによると、7月に日本を訪問したジョン・ボルトン氏(当時の国家安全保障問題担当大統領補佐官)とマット・ポッティンジャー氏(当時の国家安全保障会議アジア上級部長)が、日本政府当局者に要求を伝えた。

日本の外務省報道官はこの報道について否定。日米の新たな協定に関する協議は行われていないとした。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 12:15 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1842
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml