CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
少し早いが、鎌倉の忘年会 [2016年11月13日(Sun)]
鎌倉の忘年会

先日、少し早いが、鎌倉で有志による忘年会が開かれた。 囲碁クラブの一室を借りうけ、料理や、お酒を持ち込み、 和やかな宴会であった。
女性の方々がそれぞれ料理を持ち込み、料理した女性の方々が それぞれ料理の特徴、食べ方、調理方法、 材料などのうんちくを披露して行く。 食べ方などの指導も有り、料理に凝る姿勢が各人違うので、 自慢話も面白かった。

<お酒の由来の説明を聴きながら>
お酒についても、そのお酒の由来の説明から入り、 飲み方なども一言あり、酒の個性を語っていた。 日本酒にはそれぞれその製造方法、いわれがありそのことを 吟味しながら飲むのがよい・
参加者の中にはカナダ人の女性の方もおられ、 国際色豊かな会合となった。 カナダでは、クリスマスは連休となり、休暇となるが、 新年は1日だけで後は通常の通りとなるそうである。 キリスト教文化圏との風習の違いが面白い。
各人が、此の一年の思い出を語り、最近カナダのバンクーバーの 大学で教鞭をとっていた方が帰国し、その滞在記の話なども、 面白かった。”日本語が下手だ”などとヤジを飛ばされたりして。笑

<福祉介護の、この現状に言及>
小生は、福祉・介護の仕事を主体に話をして、介護の厳しい現場を 主婦の方などの女性の方の苦労と頑張りにより支えられ、 その努力には頭が下がる思いであるというようなことを話した。 介護の現場を支える日本女性は世界一すばらしいと思うということ で締めくくった。
しかし、福祉介護の現場が、主婦の方などの善意による努力で 支えられているのは非常に弱い体制である。男子が一生の仕事として 取り組める仕組み創りが必要で、その環境整備ができれば福祉介護の 分野も労働人口を吸収できる、雇用が確保できる分野となろう。 現段階では、賃金、労働環境ほかそのような態勢にはほど遠い。

<暖かい忘年会>
忘年会も、現役の会社などでも事務所の中の机の上に、 テーブルクロスをかけ、弁当、つまみを買い込み、 ささやかに行うケースが増加していると聞く。 昭和40年代の時の社内忘年会のような情景が思い出される。
この鎌倉でも、昔も今も地方で行われている寄り合いのように、 料理と酒を持ち込んで行う忘年会は格別いいものであった。 料理がこんなにもおいしく感じられたのはうれしいことであった。 和気あいあいと語り合うのは人生の楽しみとなる。よい酒は本当にうまい。 特に日本酒を飲むのが最高によい。
鎌倉は本当に良い町であると実感した。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 16:42 | 湘南鎌倉 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/183
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml