CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
韓国 日本の「ホワイト国」除外に断固とした報復を約束 [2019年08月03日(Sat)]
韓国の文政権は、慰安婦問題、徴用工問題などを政治的に、外交的に解決することを放置し、むしろ日本に対する敵愾心を煽ったという結果が、日本の反撃を招いたということである。

日本は、韓国相手にせずという静観の態度であったが、自民党右派からの突き上げで選挙後に毅然と反撃の体制に入った。

第一弾、第二弾、と次第にエスカレートしていくことになる。文政権はどこで落とし所を作ろうとしていたのか、不明だ。日本は、近いうちに第三弾の施策を打ち出すだろう。

漁夫の利を得るのは中国であろう。韓国は中国に泣きつくことになる。

データ
ロシア・スプートニク 2019年08月02日 15:15
トピック 日韓関係の緊張増大 (42)

日本政府が「ホワイト国」のリストから韓国を除外する決定を下したことを受け、韓国は深い遺憾の意を表すとともに、この先断固とした報復を行う構えを表した。

青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は記者会見で「我々は韓国を『ホワイト国』のリストから外した安倍内閣の決定に深い遺憾の意を表している。

我が国政府は問題解決のための外交上の協議と対話の可能性の模索を続けていた。我が国政府は対話を通じた問題解決のために最後まで開いた姿勢でいた」と語った。

日本製品の不買運動「NO NO JAPAN」拡散冷静さ求める声も

高報道官はまた、「この先韓国政府は日本の不当な行為に断固たる報復を行う構えだ」と強調している。

2日同日、日本はハイテク製品、技術輸出の優遇措置の対象となる「ホワイト国」から韓国を除外することを決定した。

公式的にはこの決定が発効するのは21日後で8月末。日本が韓国に対して行った輸出制限はこれが第2段階となる。

日本は今月1日、韓国向け半導体材料の輸出管理を強化すると発表した。新たな規則によると、日本企業は、サムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなどの企業を含む韓国向けの半導体材料の輸出について、契約ごとに許可を得なければならない。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:22 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1691
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml