CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
全日空がトップ。スカイトラックスによる機内の清潔さランキングで全日空(ANA)がトップの評価を受けた [2019年04月01日(Mon)]
ana.jpg
世界で1位となることは、どんな部門でも素晴らしいことだ。清潔さで日本のANAが1位に輝いたことは日本人の清潔さを表している。

テレビで、空港の清掃のプロたちの清掃風景を特集していたことがあったが、清掃のプロたちが誇りを持って清掃している姿は美しかった。


データ
アメリカCNN2019.4.1

(CNN) 英航空サービス調査会社スカイトラックスが世界の航空会社について機内の清潔さを比べた2018年版ランキングで、アジアの各社が上位を独占し、全日空(ANA)がトップの評価を受けた。

スカイトラックスは毎年、乗客の満足度調査に基づいて航空各社の総合、部門別ランキングを発表している。

清潔さの部門では、客室内の座席スペースやテーブル、カーペット、内壁、トイレなどが評価対象となる。

今年の1位はANA、2位が台湾のエバー航空、3位が韓国のアシアナ航空で、以下シンガポール航空、日本航空、香港のキャセイパシフィック航空、カタール航空、スイスインターナショナルエアラインズ、中国の海南航空、独ルフトハンザ航空がトップ10入り。

上位30社の大半をアジアの航空会社が占めている。

地域別のトップはアフリカが南アフリカ航空、オーストラリア太平洋がニュージーランド航空、北米がエア・カナダ、南米がアズールブラジル航空だった。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 15:13 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1533
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml