CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
疲れがたまっているという信号が肩こり [2018年08月01日(Wed)]
1-1.jpg
鎌倉朝日2018年8月1日付け、に載った、鎌倉ゆう通信 の記事である。
題名は、”疲れがたまっているという信号が肩こり”

肩こりとは首から肩にかけての筋肉が張り、筋が硬くなった状態をいう。この筋肉が緊張するような姿勢を続けていると起こる。

筋肉は疲れると、乳酸という疲労物質を発生させるため、休ませて疲れを取り除かなければならないが、ここで無理を強いると慢性的な疲れとなって、緊張を緩めることができなくなり、肩がこるわけである。

そもそも、人間の頭の重さはおよそ3kgある。それを細い首だけで支えているのだから、首や肩の筋肉は緊張しやすいのである。

加齢を重ねると筋肉が緩くなり、頭の重さによりその荷重が首や肩にかかってくる。

それが肩こりの主たる原因である。その凝ったところを適度に刺激すると、すなわち、指圧・マッサージや鍼を打つと凝りが軽くなるのである。

身体を軽くする、身体を楽にする、楽しませるというのが鍼灸マッサージ指圧なのである
5.jpg

0026.jpg
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 21:59 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1122
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml